NEW
食のスタジオ「食の蔵から レシピニュース」

旬のかき&トマト絶品チーズ焼き!10分でできる!「生食用」「加熱用」の誤解?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生食用と加熱用の違いは鮮度ではない

かきのグラタン
 これから寒くなるにつれて、かきがおいしくなるシーズンです。

 ところで「生食用」と「加熱用」のかきは、何が違うかご存知ですか?

 生食用は海域によってかき本体の細菌数が一定以下であるものをいい、さらに浄化や殺菌を行うため、値段もやや高めになっています。一方の加熱用は、上記のような基準を満たしていないものをいいます。食品衛生基準の問題で、鮮度の良し悪しではありません。時間がたてば生食用も鮮度が落ちることには変わりがありませんし、逆にいうと「生食用」と書いていなくても十分においしく新鮮な産直かきもあります。

 紛らわしいですが、この仕組みで日本のかきは守られています。

料理には安い加熱用かきを


 安心や安全に敏感な消費者は、「生食用」の表示を鮮度がいいと勘違いをして、加熱調理にも生食用を買う人がいるようですが、それはもったいない話。しっかり使い分けると、食費の節約になるかもしれませんね。

 かきは海のミルクともいわれ、抜群の栄養を誇っています。たんぱく質・ビタミン・ミネラル、主要なものはどれもトップレベル、栄養素でいうと牛乳や卵以上といえます。1回にかきを3~4個食べるだけで、夏で疲労気味の身体にパワーがよみがえります。

 そこで今回は、10分でできる、とびきりの「かきのグラタン」をご紹介します。


【材料:2人分】

トマト…2個
かき※…150g
バター…大さじ1と1/2
しょうゆ…大さじ1
ミックスチーズ…80g
パセリのみじん切り…適量

※かきは塩水でふり洗いし、水気を拭いておく。

【作り方】
1.トマトはヘタを取り除き、1センチの厚さの輪切りにする。



2.フライパンにバターを溶かし、かきを入れ、炒める。


3.かきの色が変わったら、しょうゆを回し入れてさっと炒める。

【Point】
 炒めすぎてかきのプリプリ感を損なわないように、軽く炒める。

4.耐熱容器に1のトマト、3のかき、トマトの順にのせてミックスチーズをかけ、オーブントースターで3~4分焼き、パセリのみじん切りを散らす。


(文=食の蔵からレシピニュース編集部)

●株式会社 食のスタジオ
メニュー提案と撮影、冊子や料理本の編集を行う食専門の制作会社。1985年設立。社内には管理栄養士やワインアドバイザー、フードコーディネイター、編集者が在籍し、食に関する専門集団を作っている。当記事は、社内のメンバーが交代で書いている。
過去に作った料理レシピは2万点を超え、2016年に「日本一のレンタルレシピサイト 食の蔵 Food Strage」を開設予定。

・会社ホームページ→ http://www.foodst.co.jp/
・お問合せ→info@foodst.co.jp