NEW

韓国・日本人女性暴行事件、「チョッパリ!」に透ける韓国人の“根深い反日感情”

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【完了】韓国・日本人女性暴行事件、「チョッパリ!」に透ける日本に対する根深い反感の画像1
韓国人男性から暴行を受ける女性(ネット上で拡散されている画像)

 

 韓国人の男が日本から来た観光客の女性に暴行した事件が波紋を広げている。被害者の女性はツイッター上に、男が罵声を浴びせながら女性につきまとう動画や、女性の髪をつかみ地面に倒している衝撃的な写真を公開。女性は韓国のファッションやアイドル、コスメなどを積極的にSNSでPRするインフルエンサーだったこともあり、日韓両国から男の言動に批判が殺到している。男は韓国の複数メディアの取材に対して「日本に対して悪い感情を抱いていない」などと話しているが、本当にそうなのか。日本国内の韓国人にこの事件に関する受け止めを聞いてみた。

 朝鮮日報や韓国のテレビ局SBSなどによると、事件は23日、ソウル市弘大入口駅近くの路上で発生した。友人らと路上を歩いていた女性(19)は、件の男(33)からナンパされたのだという。女性は韓国語がよくわからなかったので無視していたのだが、男が突然激高し始めた。前述の公開された動画では、ハーフパンツの日に焼けたいかつい男が女性に対して何かをののしりながら「チョッパリ!」と連呼しているのが聞き取れる。事件発覚後、自身の言動が問題だと思ったのか、男はこの動画に関して「女性が加工し、捏造したものだ」と主張したが、昨日、韓国警察は加工、捏造を否定した。

韓国人にとっての「チョッパリ」とは

 「チョッパリ」とはハングルで日本人の蔑称だ。日本人が親指と他の指を鼻緒で分ける下駄をはいていたことを風刺したれっきとした「差別用語」で、公的な場やマスコミなどでの使用は禁止されている。

 ナンパを断られたからといって、いきなり人種や民族に関する差別用語を連呼し始めるのは異常だ。仮にナンパを断ったのが、スイス人やフランス人だったら同じように差別用語を吐き捨てるのか。韓国人からするとそれは「日本に対して悪い感情を抱いていない」場合でも口から出るものなのか。

韓国・日本人女性暴行事件、「チョッパリ!」に透ける韓国人の“根深い反日感情”のページです。ビジネスジャーナルは、ジャーナリズム、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

関連記事

BJ おすすめ記事