リモートワークが当たり前になってきた、今日この頃。オンライン会議にも慣れてきたけど、仕事ができる環境がきちんと整っていないため、あまり仕事がはかどらない、効率が落ちている、と感じる人もいることでしょう。

 そこで気になるのが、ビジネスホテルなどが行っている「リモートワークプラン」です。テレビや漫画にベッドなど、誘惑の多い自宅とは違い、仕事に集中できそうだけど、わざわざホテルに行って仕事をする価値はあるのかと悩んでいるのでは?

 そこで今回は、在宅勤務に飽きてきて、サードプレイスを探そうと思っている人のために、「リッチモンドホテル 東京水道橋」が実施しているリモートワークプランを体験してきました。

4900円で最大10時間ステイ

 リッチモンドホテルは、北海道から沖縄まで全国展開しているチェーンホテル。今回選んだ「東京水道橋」は、東京ドームのほど近くにあります。東京メトロ後楽園駅とJR水道橋駅のほぼ中間に位置し、建物の1・2階がドン・キホーテになっているので、初めての人でも迷う心配はありません。

リッチモンドホテルのテレワークプランが超快適…4900円で10時間、自宅の比じゃない集中度の画像1

 今回利用したプラン名は「【テレワークに最適!8~23時、最大10時間ステイ】フレックスステイ10時間プラン」。料金は4900円(税込み)。8~23時の間で最大10時間ステイできます。

リッチモンドホテルのテレワークプランが超快適…4900円で10時間、自宅の比じゃない集中度の画像2

 このプランは通常プランとは異なるテレワーク仕様になっていて、ベッドのない広々とした空間で、集中&リラックスして仕事ができます。また、日帰りプランなので、お風呂を利用しないという前提でバスタオルやバスマットは用意されていません。しかし、水道橋店では、チェックイン時に受付でバスタオルなどをレンタルできます。

リッチモンドホテルのテレワークプランが超快適…4900円で10時間、自宅の比じゃない集中度の画像3

 4階のロビーで受付を済ませ、自動チェックイン端末で料金を支払い、指定された9階の部屋へ。窓が2面ある角部屋で、窓ガラスはすりガラスですが、明るさは十分です。シングルルームながらベッドがない分、広さが確保されているので開放感があります。

リッチモンドホテルのテレワークプランが超快適…4900円で10時間、自宅の比じゃない集中度の画像4

 水道橋店のリモートワークプランでは、受付の際にプレゼントが配られます。煎茶パック、コーヒーのドリップバック、スティックシュガー、クリーミーパウダーなどの飲み物セットにアイマスク、それに1階のドン・キホーテで使えるペットボトルの交換券。集中して仕事をしようとする人にとっては、うれしいものばかりです。

リッチモンドホテルのテレワークプランが超快適…4900円で10時間、自宅の比じゃない集中度の画像5

 備品としては、デスクライト、空気清浄機、冷蔵庫(水のペットボトル1本入り)、電気ケトル、プレゼントと同様の飲み物セットが置いてあります。肝心のデスクはというと、棚と一体になっていて、パソコンのほかに書類を広げる余裕もあります。

リッチモンドホテルのテレワークプランが超快適…4900円で10時間、自宅の比じゃない集中度の画像6

 実際に、ノマドワークをするときに使っている13.3型ワイドのノートパソコンを置いてみました。まだまだ荷物を広げられます。ノートPCやタブレットをもう1台置くことも可能。飲み物やスマートフォンは棚の上に置けば、目に入らなくなるのもうれしいですね。

リッチモンドホテルのテレワークプランが超快適…4900円で10時間、自宅の比じゃない集中度の画像7

 デスクまわりには、メモ用紙とボールペン、PCやスマホなどの充電ができるマルチUSBケーブル、有線LANケーブルにクロネコヤマトの送付状まで揃っています。

関連記事

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ