法社会学者・河合幹雄の「法“痴”国家ニッポン」ニュース一覧

(18件)

「日本は難民を拒否する冷たい国」なのか?…法社会学者が考えるウィシュマさん事件の意味

名古屋出入国在留管理局にて収容中のスリランカ人女性(当時33歳)、ウィシュマ・...

NEW

“外国人の人権は全て守られるべき”なのか?…法社会学者が問うウィシュマさん事件の真相

名古屋出入国在留管理局にて収容中のスリランカ人女性(当時33歳)、ウィシュマ・...

NEW

赤木ファイルは「時限爆弾」…識者が語る、森友問題と安倍晋三、政官財“本当の癒着構造”

安倍前政権を大きく揺るがせた財務省決裁文書改ざん問題。そしてその火種となった森...

NEW

河井克行元法相の判決を識者に聞く…「カネのバラマキ自体は悪くない」という公選法の解釈

政界を揺るがせた河井夫妻選挙違反事件が大詰めを迎えている。2019年7月21日...

NEW

「カジノ日本導入」に見え隠れする20兆円の巨大パチンコ産業…「外圧に負けて」のまやかし

萩生田光一・文部科学大臣の「身の丈」発言をきっかけに一気にストップがかかった大...

NEW

「恩赦こそが理想の刑罰である」実は日々運用されている「個別恩赦」の有効性と厳罰化

2019年10月22日に執り行われた天皇の「即位礼正殿の儀」に合わせ、政府が実...

NEW

「天皇即位時に罪人が減刑される悪しき制度」という誤解…恩赦という“救済装置”を考える

天皇が内外に即位を宣明する2019年10月22日の「即位礼正殿の儀」に合わせ、...

NEW

AVにおけるエンタメ性とは…文筆家・森下くるみと考える「健全化されたあとのAV業界」

今回実現したのは、その河合氏と森下氏の直接対話だ。“制度を設計・運用する側”と...

NEW

AV出演強要問題と新制度設計…文筆家・森下くるみが出演作品の販売停止申請をしたワケ

今回実現したのは、その河合氏と森下氏の直接対話だ。“制度を設計・運用する側”と...

NEW

私の出演したAVは消せるのか?文筆家・森下くるみが語る「契約書もなかった現役時代」

今、AV業界が激動の時代を迎えていることをご存じだろうか? 2017年10月、...

NEW

ピエール瀧“コカイン逮捕”ネタ元は外国情報か…その裏に“韓国ルート”の存在も

2019年3月12日、ミュージシャンで俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(...

NEW

野田市小4虐待死、「母もDV被害者ゆえに逮捕は不要」は誤り…法で裁かれるべき

千葉県野田市で小学4年生の栗原心愛さん(10)が両親からの虐待によって2019...

NEW

野田市小4虐待死、教育委員会のあり得ない大失態…悪質クレームには躊躇なく弁護士を

2019年1月、千葉県野田市で小学4年生の栗原心愛さん(10)が自宅浴室で死亡...

NEW

“強姦冤罪事件”国家賠償請求を棄却、なぜ「公務員のミス」は許されてしまうのか?

2019年1月8日、大阪地裁で開かれた国家賠償請求訴訟。14歳の少女を強姦した...

NEW

強姦冤罪事件を生み出した“プロ失格”の検察と裁判所が“14歳の少女”のウソを見抜けず

強姦罪などで服役中、被害証言がウソだったと判明し、2015年の再審判決公判で無...

NEW

竹下通り暴走は稚拙な“テロもどき” 欧米式テロ対策導入議論の無意味さ

2019年の年明け直後の1月1日午前0時15分ごろ、東京・原宿で、軽乗用車が竹...

NEW