上昌広「絶望の医療 希望の医療」の記事一覧
NEW

東大理1、順位低下で山梨大以下に…優秀な医学部生の才能を「殺す」大学の質低下

「最近の学生は出来が悪い」「高校で習っておくべき、基礎的な教養が身についていない」医学部の教授のなかには、このように嘆く…

東大理1、順位低下で山梨大以下に…優秀な医学部生の才能を「殺す」大学の質低下
連載
NEW

北海道大学の謎と真実…本州の日本海側からの学生が多い理由

2月末から私の研究室で「修業」している大学生がいる。旭川医科大学6年生の村田雄基君だ。札幌生まれの27才である。村田君が…

北海道大学の謎と真実…本州の日本海側からの学生が多い理由
連載
NEW

神戸市肝入り先進病院、なぜ破綻?他病院で断られた患者を手術、死亡例7割は多いのか

3月23日、筆者の生まれ故郷であり、中学・高校時代を過ごした神戸を訪問した。ポートアイランドにある神戸国際フロンティアメ…

神戸市肝入り先進病院、なぜ破綻?他病院で断られた患者を手術、死亡例7割は多いのか
連載
NEW

巨額税金投入の福島医大、被災地からの医師派遣要請に応じず…見返りに寄付金受領

昨年12月、本連載で福島県立医科大学の医師派遣が利権化していることを紹介して以降、同大学関係者からいくつかの情報をいただ…

巨額税金投入の福島医大、被災地からの医師派遣要請に応じず…見返りに寄付金受領
連載
NEW

小保方本で批判の若山教授、反論できない理由…責任取らず科研費の受領継続、管理能力に問題

小保方晴子氏が書籍を出した。『あの日』である。出版元の講談社もセールスに懸命だ。同社が出版する「週刊現代」や「フライデー…

小保方本で批判の若山教授、反論できない理由…責任取らず科研費の受領継続、管理能力に問題
連載
NEW

子宮頸がん患者を「見殺し」にする国と朝日新聞…安全ワクチンの危険性を煽る

ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン問題が迷走している。国内では連日のように副作用について報道されているが、世界保健…

子宮頸がん患者を「見殺し」にする国と朝日新聞…安全ワクチンの危険性を煽る
連載
NEW

医師不足深刻化でも、大学医学部が定員増に必死の抵抗…「医師不足利権」の病理

医師不足の日本で、医師を派遣する権限は絶大だ。そこに利権が発生する。利権にたかるのは、大学幹部や県庁の役人だけではない。…

医師不足深刻化でも、大学医学部が定員増に必死の抵抗…「医師不足利権」の病理
連載
NEW

福島医大、被災地への医師派遣で3億円見返り 静岡、法外利息奨学金で憲法違反の疑い

高齢化の進む日本で医師不足が深刻だ。官民挙げて対策に余念がないが、なかなか効果が上がらない。なぜだろう。それは医師不足対…

福島医大、被災地への医師派遣で3億円見返り 静岡、法外利息奨学金で憲法違反の疑い
連載
NEW

首都圏の医療が崩壊の危機 医師不足深刻で中東並み 解消と逆行する厚労省の詭弁

本連載前回記事で東京の医療が崩壊の瀬戸際にあるという実態を紹介したところ、多くの知人から連絡をもらった。「日本医科大学の…

首都圏の医療が崩壊の危機 医師不足深刻で中東並み 解消と逆行する厚労省の詭弁
連載
NEW

東京の医療が崩壊の瀬戸際 看護師不足、病院赤字で報酬カット…医療事故増加の懸念

首都圏の医療が崩壊の瀬戸際にある――。東京には13もの大学医学部がある。人口あたりの医師数も、徳島や京都と並び全国トップ…

東京の医療が崩壊の瀬戸際 看護師不足、病院赤字で報酬カット…医療事故増加の懸念
連載
NEW

製薬企業から巨額報酬 医療過誤死亡事故の国立医療センター院長へ…事故の責任も取らず

8月が終わった。8月といえば1945年に太平洋戦争が終結した月であり、毎年戦争責任が議論される。「靖国で会おう」と神風特…

製薬企業から巨額報酬 医療過誤死亡事故の国立医療センター院長へ…事故の責任も取らず
連載
NEW

薬害エイズ事件、事実を歪曲し冤罪を生んだ菅直人の罪 素人集団による医療行政の危うさ

郡司篤晃氏が『安全という幻想 エイズ騒動から学ぶ』(聖学院大学出版会)を出版した。薬害エイズ事件を総括する貴重な文献だ。

薬害エイズ事件、事実を歪曲し冤罪を生んだ菅直人の罪 素人集団による医療行政の危うさ
連載
NEW

政府の“福島切り捨て”が始まった!復興予算4分の1に削減 地元住民「倒産が相次ぐ」

2011年の東日本大震災以降、筆者は福島県浜通り地方の医療支援を続けており、もうすぐ4年半になる。現在、当研究室を卒業し…

政府の“福島切り捨て”が始まった!復興予算4分の1に削減 地元住民「倒産が相次ぐ」
連載
NEW

神戸肝移植死亡事故、つくられた冤罪?他病院で断られた難しい患者受け入れか におう利権

神戸国際フロンティアメディカルセンター(KIFMEC)で生体肝移植の手術を受けた患者9人中、5人が死亡していたことが世…

神戸肝移植死亡事故、つくられた冤罪?他病院で断られた難しい患者受け入れか におう利権
連載
NEW

エボラが日本で流行したら起こる最悪の事態 誰が誰に何を指示できるのか?原発事故の悪夢

津波、地震、集中豪雨――。日本は災害の多い国だ。さらに最近は原子力発電所事故などの人災や、エボラ・新型インフルなどのパ…

エボラが日本で流行したら起こる最悪の事態 誰が誰に何を指示できるのか?原発事故の悪夢
連載