NEW
【鉄道安全レポート】人身事故概況(2014年)

鉄道人身事故、路線別に驚きの特徴?東横線は若者が4割、田園都市線は50代以上が6割…

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
昨年一年間に、人身事故の多かった路線で死傷した人の年齢構成(筆者まとめ)

 昨年1年間に発生した鉄道の人身事故で、死傷者の年齢や年代がわかっている事故のうち、全体の約6割を30代から60代が占め、高齢者と20代以下の若者はいずれも2割前後だったことが筆者の集計でわかった。

人身事故が多かった全国の主要20路線を調べてみると、東急東横線は20代までの若者が4割以上を占めた一方、東急田園都市線は50代以上が6割に近く、小田急小田原線では40代以下が8割に達した。

 対象の20路線では、昨年420件(速報値)の人身事故が発生し、死傷者の有無がわからなかったケースを除くと、368人が死傷した。性別の内訳は男性254人、女性113人、性別不明1人だった。

 対象路線と発生件数、死傷者数、事故の発生割合は次の通り。

【東日本旅客鉄道(JR東日本)】
・中央線…40件(死亡30人、負傷5人、不明5人、9.1日に1件)
・京浜東北線・根岸線…32件(死亡18人、負傷5人、不明9人、11.4日に1件)
・常磐線…27件(死亡23人、負傷3人、不明1人、13.5日に1件)
・総武線…22件(死亡15人、負傷4人、不明3人、16.6日に1件)
・東海道線…18件(死亡15人、負傷3人、不明0人、20.3日に1件)
・宇都宮線…18件(死亡14人、負傷2人、不明2人、20.3日に1件)
・高崎線…12件(死亡10人、負傷0人、不明2人、30.4日に1件)

【西日本旅客鉄道(JR西日本)】
・神戸線…27件(死亡19人、負傷7人、不明1人、13.5日に1件)
・山陽本線…23件(死亡18人、負傷3人、不明2人、15.9日に1件)

【九州旅客鉄道(JR九州)】
・鹿児島本線…24件(死亡22人、負傷1人、不明1人、15.2日に1件)

【東武鉄道(東武)】
・東武東上線…33件(死亡26人、負傷3人、不明4人、11.1日に1件)
・東武伊勢崎線…18件(死亡11人、負傷2人、不明5人、20.3日に1件)

【小田急電鉄(小田急)】
・小田急小田原線…22件(死亡12人、負傷3人、不明7人、16.6日に1件)

【京王電鉄(京王)】
・京王線…20件(死亡14人、負傷0人、不明6人、18.3日に1件)

【西武鉄道(西武)】
・西武新宿線…20件(死亡13人、負傷4人、不明3人、18.3日に1件)
・西武池袋線…9件(死亡7人、負傷2人、不明0人、40.6日に1件)

【東急電鉄(東急)】
・東急田園都市線…17件(死亡12人、負傷4人、不明2人、21.5日に1件)
・東急東横線…12件(死亡8人、負傷3人、不明1人、30.4日に1件)

【阪急電鉄(阪急)】
・阪急京都線…16件(死亡14人、負傷3人、不明0人、22.8日に1件)
・阪急神戸線…10件(死亡9人、傷1人、不明0人、36.5日に1件)

 年代別では、20代までが72人(18%)、30~40代が101人(25%)、50~60代が107人(26%)、70代以上や高齢者が60人(15%)、年齢不明が126人(17%)。警察発表や報道を基に集計した。ただし、死傷者の身元がわからず「40~50代くらい」とされた場合は、40代と50代の両方に計上しているため、人数を合計すると実際の死傷者数を超える。