NEW

ポルシェから軽まで!激安の月定額で百種類のクルマ乗り放題のヤバいサービス!

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「NOREL オフィシャルサイト」より

 IDOM(旧:ガリバーインターナショナル)は、独ポルシェや独バイエルン発動機製造(BMW)などの自動車を自由に乗り換えることができる月定額サービス「NOREL」を、8月中旬より東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県で先行リリースすると発表しました。

 中古車売買のガリバーを展開するガリバーインターナショナルは7月15日、商号変更してIDOMとなりました。未来へ挑戦、「挑む」が新社名の由来といいます。なお、ブランド名としてのガリバーは、今後も店舗で継続使用されます。

 NORELは月額4万9800円で自動車を自由に乗り換えることができるサービスです。ポルシェなどの高級車から軽自動車まで、100種類以上のなかから選ぶことができます。かかる費用は月額料金とガソリン代、駐車場代だけで、自動車保険や税金、車検代は必要ありません。

 NORELは従来のレンタカーやカーシェアリングとは異なります。レンタカーとは言わずもがな、自動車を短期間借りることができるサービスです。カーシェアリングは、タイムズ駐車場を展開するタイムズ24が運営する「タイムズカープラス」が有名です。初期費用と月額基本料を支払うことで、全国のタイムズ駐車場にある自動車を、ガソリン代込みで15分206円から利用できるサービスです。ちょっとした用事や、急に自動車が必要となった際に活用できます。全国8000拠点で24時間利用できることが特長となっています。

 タイムズ24のレンタカーとカーシェアリングの事業は好調で、2015年10月期の売上高は前年同期比15%増の454億円となっています。近年、費用がかかる所有に代わる新たな自動車のあり方として、特にカーシェアリングにスポットが当たっています。同社のカーシェアリングの会員数は16年4月末時点で61万人を超えるまでに成長しています。

自動車所有とレンタカーのいいとこどり

 カーシェアリングが脚光を浴びているとはいえ、自動車を所有することに対する憧れや願望がなくなったわけではありません。カーシェアリングは、あくまで他人の自動車を借りるサービスです。

 自動車を所有することは、独特のステータス感を得られるという何にも代えがたいメリットがあります。その一方で、同じ自動車を長期間保有していると、いつか飽きがきてしまいます。また、家族構成やライフスタイルの変化などで、自動車に求めるものも変化していきます。もちろん、買い換えることで対応はできますが、費用と手間を考えると簡単ではありません。所有は、柔軟性に欠けると言わざるを得ません。