NEW

JRA藤田菜七子も霞む!? 「公営競技女子選手」の人気が止まらない

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JRA藤田菜七子も霞む!? 「公営競技女子選手」の人気が止まらないの画像1

 平昌オリンピックが大いに盛り上がったが、中でも女性選手の活躍には目を見張るものがあった。銅メダルを獲得したカーリングのLS北見に所属する5人の選手(藤沢五月、吉田知那美、鈴木夕湖、吉田夕梨花、本橋麻里)、そしてスピードスケートで金メダルを獲得した小平奈緒と、高木美保と高木菜那の姉妹。海外でもロシアの金メダリストであるザギトワは国境を越えて人気を博した。男子は羽生結弦が圧巻の金メダルを獲得して多くの女性ファンを魅了したが、やはり今回の冬季オリンピックは女性選手が大いに盛り上げたといえるだろう。

 国内に目を向けても、近年は各スポーツで女性選手の飛躍が目立っている。中でも男性選手とまったく同じ土俵で戦う競馬の騎手やボートレースの女性レーサーは、時として男勝りのレースぶりを見せることもあり、他の競技では見られない女性選手の強さと美しさを垣間見ることができる。

 基本的にオリンピックや国際的なスポーツは、ダブルスや混合戦を除きほとんどが男女別々の競技だ。しかし競馬やボートレースは男女が環境も道具もまったく同じ条件で戦い、そこには女性だからというハンデは与えられない。

 その過酷な条件の中で勝利する女性選手は見事だが、最近は強さだけでなく可愛さも兼ね揃えたアイドルのような選手も増えている。彼女たちは強さと美貌を持つ「天に二物を与えられた」才女であり、多くの注目を集めているのだ。その代表選手はJRAの女性ジョッキーである藤田菜七子であろうが、他の競技にも数多くの女性選手が活躍しており、追っかけファンも存在するほどの人気がある。

 そこで今回は各公営ギャンブルで活躍する女性選手から、それぞれの担当記者や関係者が注目する期待の選手を紹介しよう。

JRA藤田菜七子も霞む!? 「公営競技女子選手」の人気が止まらないのページです。GJは、競馬、JRA競艇藤田菜七子の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!