ウェブカメラもワイヤレスイヤホンも1000円台!テレワークで使える3COINSの格安アイテム5の画像1
3COINS公式オンラインストア」より

 コロナ禍で会社からリモートワークを言い渡され、急遽オンライン会議に対応できる「ウェブカメラ」や「ワイヤレスイヤホン」を購入した人も多いはず。しかし、いつかオフィスへの出社が再開するかもしれないと考えると、高額な機器を揃えるのも……という人も多いだろう。

 そこでおすすめしたいのが、人気雑貨チェーン店「3COINS」のモバイルアイテムだ。3COINS (通称スリコ)は商品のほぼすべてが300円の雑貨店だが、デジタル機器となるモバイルアイテムは300円以上のものがほとんど。とはいえ、2000円を超えない範囲でリモートワークに使えるアイテムが手に入るのは、間違いなくお得な買い物だろう。

 ここでは、3COINSで見つけたリモートワークに使えるアイテムを紹介する(価格は税込み、各種情報は調査時点)。

ウェブカメラ/1650円

ウェブカメラもワイヤレスイヤホンも1000円台!テレワークで使える3COINSの格安アイテム5の画像2

 リモートワーク中のオンライン会議では、ビデオ参加が必須の企業も多い。しかし、カメラが内蔵されていないデスクトップ型のパソコンの場合は外付けのカメラを購入しなければならず、中には1万円を超える高額商品も多い。必要最低限の画質で会議に参加できればいい、という人なら3COINS のウェブカメラが“ちょうどいい”かもしれない。

 このウェブカメラはUSBでパソコンに接続して使用する自立型タイプ。一般的なウェブカメラの画素数は120万画素だが、このカメラは640×480(30万画素)。画質はかなり劣るものの、ウェブカメラは安くても3000円弱はするので、1650円でベーシックな機能が備わっているのは、かなりお得だろう。

 カメラ本体にはLEDライトが付いているので、顔が暗くなるのを防ぐことができる。マイクも内蔵されているが、商品レビューでは「マイクの接続がうまくいかなかった」という声もあるので、パソコン本体との相性にも注意が必要だ。

ワイヤレスステレオイヤホン/1650円

ウェブカメラもワイヤレスイヤホンも1000円台!テレワークで使える3COINSの格安アイテム5の画像3

 リモートワークの普及で「オンライン会議中、音声ダダ漏れでパートナーにうるさいといわれた」という家庭内のトラブルを耳にするようになった。そんなときはBluetoothでスマホやパソコンに接続するワイヤレスイヤホンがあれば、騒音トラブルも回避できるはず。

 ワイヤレスイヤホンの価格はピンキリだが、3COINSのように“完全ワイヤレス”は2000円台が最低ライン。そのため、1650円は破格といえる。また、シンプルなデザインも1万円超えのAppleのワイヤレスイヤホン「AirPods」ライクなので、特に悪目立ちすることもないだろう。

 イヤホンの連続再生時間は約5時間で、ケース充電なら約7回充電できるなど、基本スペックは他社の完全ワイヤレスイヤホンと遜色ない。また、イヤホン片耳の重さは約4グラムとかなり軽いので、長時間つけても耳が痛くなりにくいという。 ただ、音楽を聴くと音質の悪さを感じるという意見もあるので「通話やオンライン会議に使えればいい」という人向けだ。

置くだけスピーカー/1100円

ウェブカメラもワイヤレスイヤホンも1000円台!テレワークで使える3COINSの格安アイテム5の画像4

 作業中はイヤホンではなくスピーカーで音楽を聞きたいという人は、3COINSの「置くだけスピーカー」が便利だ。

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合