NEW

フジッコ「大豆で作ったヨーグルト」は何が違うのか?たんぽぽ・川村エミコが実食レポ

構成=武松佑季 撮影=尾藤能暢
【この記事のキーワード】

, , , ,

フジッコ「大豆で作ったヨーグルト」は何が違うのか?たんぽぽ・川村エミコが実食レポの画像1
たんぽぽ・川村エミコさん

 朝食のお供としておなじみのヨーグルト。一般的に牛乳を原材料としているものを想像する人が多いはずだが、最近では、健康・美容面から植物性ヨーグルトも注目されている。

 そんななか、豆製品を中心に日本の食文化にさまざまな影響を与えてきたフジッコ株式会社が、昨春から展開しているのが「大豆で作ったヨーグルト」だ。文字通り大豆が原材料のこのヨーグルトは、豆乳だけでなく大豆丸ごとの栄養があることが特徴で、特に40代以上の女性にオススメだという。

 そこで、「女性って発酵食品……というか、菌が大好きなんですよ(笑)」と語る、お笑い芸人のたんぽぽ・川村エミコさんが、40代女性の代表としてフジッコを直撃!「大豆で作ったヨーグルト」を実食するとともに、同社ヨーグルト・デザート事業部長の入道知生氏に開発秘話などを聞いた。

普通のヨーグルトと何が違う?

――まず、川村さんはフジッコにどのようなイメージを持っていますか?

川村エミコさん(以下、川村) やっぱり、CMで耳にする「フジッコのおま~めさん♪」のフレーズが印象的ですね。

入道知生氏(以下、入道) ありがとうございます。川村さんは、豆製品はお好きですか?

フジッコ「大豆で作ったヨーグルト」は何が違うのか?たんぽぽ・川村エミコが実食レポの画像2
フジッコ株式会社ヨーグルト・デザート事業部長の入道知生氏

川村 女性はヘルシーな食べ物に敏感で、豆は体に良いというイメージがあるので、なるべく摂ろうと意識しています。

入道 では、普段はどうやって豆を摂っていますか?

川村 枝豆はよく食べますが、そうするとビールも一緒に付いてきてしまいます(笑)。意外と食べる機会が少ないので、ひよこ豆をタッパーに入れて持ち歩こうかなって思ってます。それをたまにつまむくらいじゃないと、豆類って意外と摂れないんですよね。

入道 そうなんです。豆が体に良いことはほとんどの人が知っていますが、日本人が日常生活で摂取する機会は、豆腐や納豆、煮豆などでしょうか。フジッコでは、豆を食べるシーンを増やそうと、豆や雑穀が具だくさんに入った「朝のたべるスープ」という商品も販売していますが、より食頻度の高い食品で大豆に触れていただきたい、また“第2の発酵性大豆食品”として日本の食卓に定着する商品をつくりたい、という思いで、この「大豆で作ったヨーグルト」の開発をスタートさせました。

川村 牛乳や豆乳のヨーグルトと、どう違うんですか?

フジッコ「大豆で作ったヨーグルト」は何が違うのか?たんぽぽ・川村エミコが実食レポの画像3

入道 乳製品のヨーグルトは乳由来、豆乳・大豆ヨーグルトは大豆由来という違いがありますが、ともにたんぱく質や乳酸菌、カルシウムが含まれています。ただ、大豆のヨーグルトは乳製品のヨーグルトとは異なり、低脂質でコレステロールもゼロ。また、豆乳ヨーグルトは豆乳を絞る段階で栄養素が豊富なおからを取り除いてしまいますが、「大豆で作ったヨーグルト」は大豆を丸ごと使っているので、食物繊維や大豆イソフラボンなど、大豆の栄養素を余すことなく摂取できるのが特徴です。

川村 いいこと尽くめ! たんぱく質はお肉や魚でも摂れるイメージですけど、ヨーグルトの方がよりお手軽でいいですね。

入道 体づくりに熱心な人などは、どんなたんぱく質を摂るかも考えていますよね。

RANKING
  • 企業・業界
  • ビジネス
  • 総合