NEW

ドンキ、”不満続出”今秋の要注意アイテム5品…謳い文句ほど長持ちしないカイロ

文・取材=A4studio
【この記事のキーワード】

,

【完了】ドンキ、不満続出今秋の要注意アイテム5品…謳い文句ほど長持ちしないカイロの画像1
MEGAドン・キホーテの店舗

 その安さと独特なレイアウトで来店客の心を掴んで離さないディスカウントストア、「ドン・キホーテ」。多くの食品や日用品が他チェーンを凌ぐ低価格で販売されているドンキに足を運ぶと、ついつい買う予定のなかった商品にお金を落としてしまうこともあるだろう。

 そんなドンキの店頭では、プライベートブランド「情熱価格」の商品も展開されている。同ブランドの商品の多くは、PBならではの低価格で販売されており、高いコスパを誇るもの多い。しかし、一部、評判が芳しくない商品や、快適に使える人が限られてしまう商品が紛れていることもあるようだ。

 そこで、今回はドンキが手がける「情熱価格」の、この秋買うなら”要注意”な商品をピックアップ。その使用感とともにご紹介するので、買い物の参考にしていただけると幸いである。

貼らないカイロ/498円(税抜き、以下同)

【完了】ドンキ、不満続出今秋の要注意アイテム5品…謳い文句ほど長持ちしないカイロの画像2

 これから秋が深まるにつれて寒さが増し、カイロを持ち歩きたくなる日も出てくることだろう。カイロのような消耗品をPBブランドなどで安くまとめ買いすること自体は賢い選択といえるだろうが、「情熱価格」から出ている「貼らないカイロ」の購入を検討しているなら、注意が必要だ。

 こちらは30個入りで498円というお得な商品。しかし、「20時間持続」との触れ込みで販売されているにもかかわらず、購入したユーザーから「それほどの持続力は感じられない」と指摘する声が上がっているのだ。

 そこで、実際の持続力を確かめるために使用してみた。確かにカイロの温かさは開封から13~14時間後まで持続していたものの、15時間後には冷たくなってしまっていた。しかし、15時間持続してくれるなら、日中出かける分には快適に使えるだろう。コスパ重視の方や、売り文句とのギャップを許容できる方にとっては、十分”アリ”な商品かもしれない。

除菌パイプクリーナー ジェルタイプ/198円

【完了】ドンキ、不満続出今秋の要注意アイテム5品…謳い文句ほど長持ちしないカイロの画像3

 髪の毛や汚れの蓄積が原因で排水溝が詰まってしまったときに活躍してくれるのが、パイプ用洗浄剤。「情熱価格」からも、しつこい汚れにアプローチしてくれる「除菌パイプクリーナー ジェルタイプ」がリリースされている。こちらは、他社の競合商品よりも安い価格で販売されているが、機能性にはまったく問題がなく、コスパの良い商品だ。

 だが、フタが固すぎて開けづらいという欠点がある。どのくらいかというと、一般的な成人女性が自然にボトルのフタに手をかけて力を込め続けてもびくともしないレベル。力に自信のない方にとっては少々不便な商品となっているのである。

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合