熊谷修「間違いだらけの健康づくり」ニュース一覧

(30件)

新型コロナ、血清アルブミンを増やす「肉食」がおすすめ…予防には、たんぱく質栄養を

肉食が血清アルブミンを増やしシニア世代の老化を遅らせることがわかった(本連載2...

NEW

高齢者、肉食と脂っこい食事で老化抑制…4年間の大規模調査で実証・判明

前回紹介した老化を遅らせる手立てを開発する研究によって、シニアが老化の進みにく...

NEW

誰でもお金をかけずにできる「老化を遅らせる方法」…血清アルブミンの増加がカギ

老化を遅らせる食生活指針の主要なポイントについて、これまで数回にわたりお話しし...

NEW

老後の健康を左右する食欲、一緒に食事をする家族等の有無が影響…若い頃の努力が重要

老化を遅らせる食生活指針は、メタボ対策の食事とはかなり異なる。これまで3回にわ...

NEW

牛乳は“体に有害or良い”論争めぐり研究報告…高齢者、飲まないと死亡リスク上昇

今回は、老化を遅らせるための食生活指針である「牛乳を飲む」について解説したい。...

NEW

脂っこい食事をする高齢者は長寿…平均的食事の日本人は、糖質制限は必要なし

老化とは、体のたんぱく質の量が減少してゆく変化である。そのためシニア向け通販メ...

NEW

「肉を食べる=体に悪い」論のデタラメさ…高齢者、肉食増加で健康寿命が伸長

筆者は多様なメディアから取材や出演依頼を受ける。その際、肉食を薦めるシニアの栄...

NEW

テレビ番組などの「長寿の秘訣」はフェイクが多い…単なる観察比較の情報には要注意

これまで、22本のコラムを連ね人生後半の食をとおした健康づくりの基本となる情報...

NEW

高齢者1245人の追跡調査で判明、長寿命の人に共通の「食事法」

さて今回は、食品摂取の多様性と総死亡リスクとの関係である。総死亡リスクとは、死...

NEW

食品摂取の多様性が低いと、「抑うつ」リスク増との研究結果

本連載で、食品摂取の多様性得点をテーマにするのは今回で5回目になる。少ししつこ...

NEW

ヘルシーフード主体の食事は老化を早める

前回までの本連載記事で、私たちの体(骨格、筋力)、知(知性、知力)、情(人情、...

NEW

食事の質で、老後の体力と知的活動力の衰えに2.5倍の差

読者の皆さんは、本連載前回記事で紹介した食品摂取の多様性評価票を使って、自身の...

NEW

老化抑制&健康寿命を実現するための「食品摂取の評価票」リスト

余命を伸ばし、要介護を防ぐ、いわゆる健康長寿を実現するためには「適度に欧米化し...

NEW

「ボケ知らずのシニア」に共通した食事習慣…肉、牛乳、油脂をよく食べる

日本は前例のない速度で平均寿命を伸ばし、世界トップクラスの長寿国家になった。今...

NEW

肉=脂肪摂取が寿命を延ばす…老化を遅らせる食べ物とは? 40代以前の生活が重要

シニアの健康に関する科学が進展するにつれ、超高齢社会における健康づくりは個別の...

NEW

コレステロール降下治療、がんや自殺等での死亡リスク増…低数値の高齢者は知力低下も

メタボ対策でとにかく悪者扱いされるのがコレステロールだ。しかし、生涯を通して心...

NEW

「うつ」や自殺、血清コレステロール値の低さが大きな原因…攻撃的性格も誘発

平均寿命が長くなると、教科書的なこれまでの科学情報にとらわれることなく、新たな...

NEW

「高コレステロール=体に毒」の定説崩れる…高齢者では心臓病死亡率と無関係

前回触れたカロリー制限の科学論争も関心どころであるが、脂肪制限、とくにコレステ...

NEW

無責任で間違ったカロリー制限&栄養制限ダイエット法が寿命を縮める!

これまで本連載では、たんぱく質栄養のレベルの低いことが健康リスクを高めることを...

NEW

30~50代の「体の虚弱化」が深刻なレベルに…老後に待ち受ける危険な事態

日本では、最良の体の栄養指標である血清アルブミンと健康変数との関係に着目した、...

NEW

老後の認知症&早期死亡リスク高い人に、ある共通点が判明

肝臓で合成される血液中のたんぱく質の一種に、血清アルブミンというものがある。そ...

NEW

死亡・老化・がん等の病気リスクを決定づける「究極の」体内栄養があった!

本連載では、からだのたんぱく質栄養の評価指標である血清アルブミンの高いシニアほ...

NEW

要介護になる老人、共通して●●が不足していた?

超高齢社会の健康問題の核心である「老化」は、一生涯にわたる対策で取り組まなけれ...

NEW

30~40代から老化対策、老後の人生&要介護を劇的に左右?簡単な老化チェック法

今回は、からだが「乾いて、縮んで、歪む」老化という普遍変化についてもう少し理解...

NEW

なぜ老人は体がこんなに縮む?シニア期の老化速度、30歳時の体づくりが多大な影響!

シニア期は、体の“老化そのもの”がさまざまな病気や要介護の原因になる。これまで...

NEW

歩行能力、心臓病死亡リスクと高い関連性…老化の進行、若い頃の生活が多大に影響

さまざまな疾病と共生しているシニア世代の健康目標は、「地域で自立し元気で暮らす...

NEW

階段昇り降り・20分間連続歩行できない高齢者、3年以内に要介護認定の可能性増大

人生後半は病気と共生して生き抜かなければならない。これが現実と理解したほうがい...

NEW

理不尽な暴言吐く老人は寿命が短い?新聞や本を読まない人も死亡率が高い!

本連載前回記事をお読みいただき、健やかな老後を実現するには、若い頃から自身の「...

NEW

今のその生活が「不幸&不健康な老後」をもたらす!楽しい時間がない、人を愛せない…

本連載前回記事では、超高齢社会の健康づくりの目標は、病気の予防やコントロールで...

NEW

人生後半を健康かつ幸せに過ごせるかは、若年期の生活が大きく左右するという現実

日本は65歳以上人口が全人口の2割を超え、高齢社会から超高齢社会に突入した。世...

NEW