NEW

高校野球「8号門クラブ」ラガーさん「反省なし」の異常......甲子園「超私物化」で高野連にはじき出されても何も学ばず

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高校野球「8号門クラブ」ラガーさん「反省なし」の異常......甲子園「超私物化」で高野連にはじき出されても何も学ばずの画像1

 今年で、夏の全国高校野球選手権記念大会は100回記念大会を迎える。この節目に外野席の有料化など変化があるが、特に大きな変化があるのが「バックネット裏」である。

 バックネット裏の中央特別席を「全席前売り指定」とすることが決定。「来場を分散させ、混雑を避けられるように」ということだが、実は"別の理由"があるのでは、といわれている。

「東京スポーツ」の取材によれば、20年もの間中央特別席の最前列に陣取ってきた「ラガーさん」と呼ばれる男性が、「努力した者がいい席を取れるという気持ちだった」と相当に落ち込んでいた様子だ。いつも夏の甲子園で最前列にいるこの男性がいつもラガーシャツを着ていることから「ラガーさん」と名物になった。

 端から見れば、凄まじい情熱で高校野球の最前列を取るために努力をしている微笑ましい人、となるかもしれないが、実は「ラガーさん」やその仲間たちの「横暴伝説」がその裏にあることは、かなり有名だ。

「いわゆる『8号門クラブ』という、8号門で徹夜をするラガーさんらのことを指すのですが、露骨な席取りや私物化、女性には提供、そこまで必死に席を取ってほとんど居眠り、知名度が上がったところで『金儲け』『YouTubeチャンネル開設』など勘違い行動を連発。

高校野球の『癌』とまで一部ではいわれていました。8号門クラブを追い出そうとする署名がネット上で相当に盛り上がりましたし、高野連もいよいよ動いたということでしょう。まあ、当然の措置ですね」(同)

 いい大人がみっともない真似をしたものである。しかも「東スポ」の取材を見る限り反省の色もないらしい。もはや「出禁」でもいいように思えるが......。

高校野球「8号門クラブ」ラガーさん「反省なし」の異常......甲子園「超私物化」で高野連にはじき出されても何も学ばずのページです。GJは、スポーツ、8号門クラブラガーさん高校野球の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!