NEW

小室圭さん騒動で「愛子さまを天皇に」の声強まる?「問題行動」の数々は世間の風向きも変えた?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小室圭さん騒動で「愛子さまを天皇に」の声巨大化。「問題行動」の数々は世間の風向きも変えた?の画像1

 秋篠宮家の長女眞子さまとの結婚が延期となり、現在はアメリカ留学中ということでひたすらに大炎上している小室圭さん。

 先日の誕生日会見で秋篠宮さまが、小室家の「借金問題」を解決するよう通告されてもなお、一切動きを見せない小室さんとその家族。一部報道では本人はアメリカで立派に国際弁護士にでもなれば認めてくれると思っている節があるようだが、それとこれとは別問題で、世間も納得はしないだろう。

 小室さんやその家族の「秋篠宮家完全無視」は世間の怒りを買うに十分足るものであるが、仮に眞子さまとの結婚が実現した場合、世間のイメージだけではないさらに大きな問題もはらむという。

「眞子さまが小室さんとご結婚した場合、現在将来の『天皇陛下』である悠仁親王の『義兄』となるわけです。天皇の義兄に、これほどのトラブルを起こした人物がなるという点も、非常に大きな問題でしょうね。

さらに、仮に将来、今世間で議論になっている『女性宮家』が実現した場合、小室さんは"準皇族"の扱いになりますが......。まあこれに関しては、小室さんのイメージのせいか世間の支持が大きく下落したようですが」(記者)

 さまざまな影響を及ぼしている小室さん問題。今回の結婚延期や態度が、皇族そのもののイメージに与える打撃は非常に大きいということだ。

小室圭さん騒動で「愛子さまを天皇に」の声強まる?「問題行動」の数々は世間の風向きも変えた?のページです。GJは、その他、天皇小室圭愛子さまの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!