電通のニュース

(82件)

東京五輪汚職、特捜部の狙いは自民党議員の逮捕か…高橋氏・AOKIルートは序章

8月17日、東京地検特捜部は、受託収賄の疑いで東京五輪・パラリンピック大会組織...

五輪汚職で強制捜査中なのに…安倍元首相の国葬も電通案件?カネと利権の汚い裏側

国会議員秘書歴20年以上の神澤志万です。東京オリンピック・パラリンピック組織委...

「俺たちはPR素材」…安倍前首相“復興五輪のための復興”発言、被災地住民から冷めた声

「ブエノスアイレスの国際オリンピック委員会(IOC)総会で行った東京招致へのス...

NEW

電通・エイベックス、深まる経営不振…“会社の象徴”本社ビル売却加速、外資系の獲物に

新型コロナウイルス感染拡大の直撃を受け、電通グループや日本通運などがステータス...

NEW

電通の本社ビル売却が象徴…テレビ広告需要の減退、企業の都心オフィス脱出の始まり

広告代理店大手の電通グループが、東京都港区にある本社ビルの売却を検討していると...

NEW

電通マンが休職して-8度の極寒100日修行を敢行 そこで得た結論とは

 仕事において、意気込みと結果がかならずしもリンクしないのは誰もが感じてい...

NEW

サイバーエージェント、電通を時価総額で一時逆転…国内広告会社トップの座、交代目前か

ネット広告のサイバーエージェントの時価総額は7800億円。広告最大手、電通グル...

NEW

Go Toトラベル、揺らぐ公平性…割引上限額が突然1万円も減額、大手事業者に予約集中

新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた業界を支援する「Go To キャンペー...

NEW

税金でつくった厚労省・献血PR「けんけつちゃん」、“電通が権利所有”で使用できない問題

警視庁の「ピーポくん」、総務省の「センサスくん」……そんな巷にあふれる公的機関...

NEW

田端信太郎氏「官邸から電通経由でステマ費用10億円受注」…官邸・電通内で問題視か

群馬県万座温泉のある旅館の夕食の量に関し、オンラインサロン「田端大学」の公式メ...

NEW

芸能マネが語る「電通案件」の恐ろしさ…クライアント至上主義、タレントの意向を徹底無視

どうも、“X”という小さな芸能プロダクションでタレントのマネージャーをしている...

NEW

電通、「アマビエ」商標登録を出願していた…権利独占か、コロナ禍をも“儲けの道具”に

新型コロナウイルス感染症に対する「疫病退散」の祈りを込めて、日本全国のクリエイ...

NEW

東京五輪、来年も困難なら「再延期を働きかけるべき」発言の組織委理事は電通元専務だった

新型コロナウイルス感染症の拡大や、それに伴う日本経済の大混乱で開催が危ぶまれて...

NEW

私が電通に製作費“7割中抜き”され企画を握り潰され、濡れ衣着せられクビにされた実話

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い経済的な損害を受けた中小企業やフリーランス...

NEW

持続化給付金、知恵が働かない人はもらえない設計…データ消えても再申請不可の懸念

「正直者がバカを見るシステムですね」持続化給付金を受け取るために、申請を行った...

NEW

コロナ・持続化給付金、電通が巨額税金“中抜き”疑惑…パソナと“トンネル法人”設立

新型コロナウイルス感染症に伴い経済的な損害を受けた中小企業やフリーランスに最大...

NEW

東京五輪延期、電通を揺るがす「スポンサー契約問題」…数百億円が回収不能の可能性か

東京五輪は1年程度延期されることになった。ここでもっとも気になるのが、延期によ...

NEW

『100日後に死ぬワニ』最初から“電通案件”?怒涛のビジネス展開で「ファンを裏切り」

4コマ漫画『100日後に死ぬワニ』が20日に第100話目となる最終回を迎え、終...

NEW

なぜ電通は、頑なに違法な長時間労働をやめないのか?「電通の強さ」と不可分な関係

電通が違法な長時間労働を続けていたことがニュースになっています。2015年の電...

NEW

嵐・櫻井の父、電通副社長就任に「問題あり」との指摘…「優越的地位の濫用」抵触の懸念

2020年1月に持ち株会社制へ移行する電通は、持ち株会社・電通グループの副社長...

NEW

東京五輪招致・汚職疑惑、電通のパートナー企業に家宅捜索要請…電通の関与全容解明へ

「仏検察が電通のパートナー企業に焦点、スポーツビジネス汚職」  8月28日、...

NEW

クールジャパン機構、累積赤字179億円、成果乏しく存在意義薄く…米国企業にも出資

巨額損失を出している官民ファンド、クールジャパン機構(海外需要開拓支援機構)は...

NEW

パワハラ防止法、経団連の反対で罰則規定入らず…経団連、全面禁止条約の採決で“棄権”

英語のハラスメント(Harassment)は、日本語で言えば「いじめ」もしくは...

NEW

電通クリエイティブが明かす 今勝てるマーケティングと負けるマーケティング

いい商品を作っていれば売れた時代はとうに終わり、広告もマスに向けたものからター...

NEW

就活生、会社選びで20時帰宅を絶対条件に…新入社員、仕事を放り出して帰宅は常識

今年の就職活動中の学生は、20時帰宅を絶対条件にしています。私は就活生を支援し...

NEW

嵐・櫻井翔の父の電通「役員」就任、報じられない「事実」

人気アイドルグループ「嵐」の櫻井翔さんのお父さまで、元総務省事務次官の桜井俊氏...

NEW

電通「はあちゅうセクハラ」騒動で次々飛び出す「性暴力」文化……はあちゅう氏の「行動」には批判も飛び出すが……

17日、カリスマブロガー、作家で知られるはあちゅう氏が、広告代理店電通で働いて...

NEW

電通「はあちゅうセクハラ告白」で有名人・岸勇希氏終了? 悪しき体育会文化は消えず

ブロガー・作家として著名なはあちゅう氏が、大手広告代理店「電通」でセクハラやパ...

NEW

村田諒太「フジテレビ&電通」ネタで試合以上に「2ch?」と称賛の嵐! 「嫌われ者」への優しさ?

22日に生放送された『マイナビスペシャル村田諒太VSエンダム2』(フジテレビ系...

NEW

過労自殺問題から「学ばない」電通…ゼロ目標は、隠れ残業&パワハラ被害者を増やす危険

昨年10月、一昨年のクリスマスの日に自殺した電通の新人社員のニュースが世間をに...

NEW

憲法改正と電通、国民投票の危険な欠陥…巧妙な情報操作でメディアと国民は改憲に傾く

10月10日に衆議院総選挙が公示された。今回の選挙の重要な争点のひとつに憲法9...

NEW

電通の過労死裁判、「人の命が失われても罰金50万円」が象徴する日本の現実

労働基準法違反罪に問われていた電通に対して、東京簡易裁判所は10月6日に求刑通...

NEW

アサツーディ・ケイ、「計画的」上場廃止か…筆頭株主と泥沼紛争

広告業界第3位のアサツーディ・ケイ(ADK)は、筆頭株主の世界広告首位の英WP...

NEW

違法残業事件だけではない!電通が抱える巨大利権と東京五輪の闇とは?

今年5月、東京オリンピックの通訳ボランティアに参加してはいけないと学生に注意を...

NEW

電通過労死事件に学ばない日本社会…長時間労働を容認し続ける原因はどこにあるのか

労働時間と働き方について議論を巻き起こした、大手広告代理店・電通の高橋まつりさ...

NEW

日テレスタッフ「飛び降り」で『24時間テレビ』にさらなる暗雲? 思い出される「電通」の騒動と労働環境

「週刊ポスト」(小学館)が、8月8日に日本テレビの目の前のビルから同局子会社の...

NEW

部下をうつに追い込み「自覚のない」上司たち…デキる上司が部下の「心を折る」原因とは

いまだに余波が続く、電通の長時間労働問題。過労自殺した新入女性社員のツイッター...

NEW

6カ月間で休みはたった4日、連続91日勤務…想像を絶する勤務実態で過労死した女性

法律の上限を超えた長時間労働、さらに休日もなく働かせることのできる制度が、日本...

NEW

厚労省がブラック企業を実名公表…労働者を軽視する長時間労働、低賃金、安全対策不備の実例

労働現場をむしばむブラック企業の問題をめぐっては、これまでも長きにわたりさまざ...

NEW

家族を振り切ってホームから電車に飛び込み自殺…なぜ日本人は「過労で死ぬまで」働くのか?

電通の新入社員だった高橋まつりさん(当時24歳)が2015年末に過労の末に自殺...

NEW

電通、過労自殺事件に「とても迷惑」「仕事やりづらい」と語る社員も

大手広告会社、電通は2016年12月9日、従業員の行動規範とされてきた「鬼十則...

NEW

JRAが電通を「1カ月指名停止」も、いっそ「テレビCMはいらない」の声。酷評CM連発と、広告代理店の「切なさ」

JRAが、社員に違法な長時間労働をさせたとして労働基準法違反容疑で書類送検され...

NEW

「残業を減らした分だけ、残業代を出す」ホワイト化に成功したSCSKの働き方改革

昨年、発覚した電通の過労死事件につづき、今月11日、三菱電機の入社1年目の社員...

NEW