NEW
ぐっちーさん(投資銀行家、コラムニスト)

ぐっちーさん「“帝国”中国、ハワイも自国領土だと主張?」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

習近平・中国共産党総書記
(「Wikipedia」より)
 モルガン・スタンレーなどを経て、現在は投資会社でM&Aなどを手がける投資銀行家であり、「AERA」(朝日新聞出版)、「週刊SPA!」(扶桑社)で"過激な"コラムを連載しているぐっちーさん。あまりの過激さゆえテレ東を"出禁"になってしまったぐっちーさんが、日本財政や東北復興、マリファナ、そしてヒラリー・クリントン米国国防長官の爆弾発言などを通じて、驚きの真実をお伝えします。

●Tracking Global Demand for Advanced Economy Sovereign Debt ー IMF Working Paper

 日本の財政は危なくない!

 なぜか唐突に日本の財政は安全であり、ギリシアとはまったく状況が違うというレポートがIMFから出てきました。極めて唐突なのですが、まあ、言っていることは私が100年前から言っている話、つまり日本人が日本の財政赤字をしょっているんだから、なんか文句あるのかね! という一点に尽きるわけでありまして、なぜ、今これが出てくるのか?

 ギリシア、スペインに続いてアルゼンチンも危なくなってきて、要するに日本のお金が必要なんですよね。ったく、都合のいい財布か、俺たちは!!

●全米初、ワシントン州で嗜好用大麻が合法に ー AFP BB News(12月7日)

 マリファナ! マリワーナ!

 お前、これに合わせてシアトルに行ったんじゃないの! 

という大変危ないご指摘をいただきまして、ありがとうございます。確かに12月9日午後11時現在、私はシアトルにおります……。

 偶然です! 解禁は7日だったのですが、ABCという放送局が「天気予報です」と大真面目に報道を始めて、衛星画像と共に、「今日のニューヨークは晴れ、しかし強風に注意」「ロスアンジェルスは快晴、雨の心配はありません」とやったあとに、

「今日のシアトル……おっと、煙が上がっていて衛星でもとらえられないんですが、シアトルの◯◯キャスター、応答してください! どうなっているんですか!? はい、こちらシアトル。現在最高です!」というすさまじい番組が、真面目に夜7時のゴールデンタイムのニュース番組で流れているわけです。

 どうですか、このジョークのすさまじさ! これぞアメリカでありますよ。

ということで今日もWholly smokes! 人に頼るな!

●時代の風:「緑の真珠」気仙沼大島=元世界銀行副総裁・西水美恵子 ー 毎日jp(12月2日)

 で、急に真面目なテーマ。

 ワタクシもこう見えて被災地の支援をしております。岩手県紫波町という所で仕事をさせていただき、現地の声を聞きながら復興を目指す立場におります。

 東京から偉そうな連中が来て、自分では1000円も出さないくせに、「君たち、間違っている」とか言って帰るバカ学者やエセ専門家が多くて本当に困る。

 偉そうに言う前に「まずこっちに一回住んでみろ」と言いたい。何を考えているんだろうか。それで講演料とかもらって帰るんだから、まったく「1回死んでくれ」と言いたいのは俺だけではないはず。

 しかし、地元に問題がないかと言えば、実はそうでもない。