出版の最新ニュース記事 まとめ

(47件)

小室圭さん一家バッシングと、皇室内部の“皇室近代化”への反発

5月1日、皇太子さまが第126代天皇に即位されたことで、元号は「平成」から「令...

NEW

明日花キララが20代女性から絶大な支持を得る理由…スタイルブックが大ベストセラーに

2月に発売された明日花キララのファーストスタイルブック『neo nude…』(...

NEW

見城徹氏、出版界の“嘲笑の的”に…『日本国紀』批判に反論→業界から「ない」と反論続出

幻冬舎が昨年11月に出版した作家・百田尚樹氏の単行本『日本国紀』。インターネッ...

NEW

成人誌が8月末でコンビニから完全撤去…性が排除されるほど“不快な性”が増える矛盾

今年の8月いっぱいで、全国の90%以上のコンビニエンスストアから「成人誌」が消...

NEW

意外に売れてた「成人誌」が8月でコンビニから消える…出版業界は“ソフトな対応”を切望

今年の8月いっぱいで、全国の90%以上のコンビニエンスストアから「成人誌」が消...

NEW

角川春樹、77歳にして最強ボクサーを目指す! “不死鳥”が描く驚愕の出版、映画ビジネスの未来

出版界の風雲児角川春樹は、現在の出版不況をどう捉えているのか? 映画界への復活...

NEW

装飾コンテスト総ナメで話題のスゴ腕書店員が教える“売れるPOP”の作り方

本は意外と衝動買いをしやすい商品ではないだろうか。巷で話題のベストセラーを買い...

NEW

マニアック&攻めすぎの専門誌が根強い人気!月刊住職、月刊朝礼、養豚の友、タニシ…

近年、雑誌の販売部数が激減している。それに伴い、2015年だけで「週刊アスキー...

NEW

中年男性がトイレで女性誌「ヴァンサンカン」を読むと、なぜこんなにも人生が豊かになる?

書籍や雑誌などの出版市場がシュリンク(縮小)してきたというニュースが目立ち、と...

NEW

たった260円で、あなたも作家になれる!

ブログやSNSなどで、素人でも手軽に自分の考えを発信できるようになった。日々の...

NEW

都心一等地の無料ショールームがヤバすぎる!来場者殺到!大日本印刷の“壮大な”狙い

2013年、かつて食品スーパーがあった東京・市ヶ谷の外堀通り沿いに1つの施設が...

NEW

日本半導体、過去の繁栄から世界最下位へ没落 日本から半導体業界誌が消滅する意味

国内で紙媒体の半導体業界誌として唯一存続していた「Electronic Jou...

NEW

雑誌不況、地獄の季節へ ビジネス誌部数激減、「スクープ」から「身の回り」の時代に

「雑誌不況は底が抜けて、地獄の季節に突入しました」と、あるビジネス誌の発行人は...

NEW

もう出版社は「終わった」のか?出版不況の根本理由から、クールジャパン戦略を探る

経済産業省は、「クールジャパン」(アニメやゲーム、ファッションなどの日本文化)...

NEW

「小悪魔ageha」のインフォレスト社長が雲隠れ! 家賃未払いや刑事告発の可能性と倒産全内幕

キャバ嬢のバイブルと呼ばれた『小悪魔ageha』を発行する出版社・インフォレス...

NEW

出版・音楽業界のゴーストライター利用、広がる消費者の拒否反応「ファンへの詐欺行為」

2月以降、音楽業界や出版業界におけるゴーストライター利用をめぐる騒動が相次いで...

NEW

いいとも&タモリ関連本、なぜブーム? その背景や出版社側の狙い、売れ行きは?

1982年10月に放送がスタートして以降、31年以上続いた長寿テレビ番組『森田...

NEW

相次ぐゴーストライター騒動、利用広がる出版業界での実態は?執筆方法、報酬、法的問題…

2月以降、音楽業界や出版業界におけるゴーストライティングをめぐる騒動が相次いで...

NEW

今期また大幅ダウンでヤバイ! 雑誌不況で根幹揺らぐ出版界

いよいよ雑誌の時代が終焉を迎えようとしている。出版科学研究所が12月25日、2...

NEW

ポプラ社の社長が突然の辞任!”ズッコケ三人組”立役者にまとわりつく黒い噂

ポプラ社の皇帝・坂井宏先社長(67歳)が2013年11月25日付で退任、12月...

NEW

女性誌「InRed」編集長に聞く、構造不況の出版業界で部数大幅増&豪華付録人気の秘密

2012年の雑誌の推定発行部数は5年前より約26%減少したといわれており、雑誌...

NEW

紀伊國屋書店さんの“神対応”?レジでしつこいあの質問、「やめて」とお願いしたら…

Amazonは便利だ。だが、本屋でしか味わえない紙の質感や色具合がある。むろん...

NEW

貯金できる人は向いてない!? 印税で1億円稼ぐ男が「印税生活」を目指す人へアドバイス

本を書いて出版し、その売上から定期的に印税が入る。そんな「印税生活」は憧れです...

NEW

必勝スタイルは”パクリ&インスパイア”系!? 『重版出来!』には載らない編集者座談会

本企画で関係各所に聞き取りを調査を敢行。2014年以降、各出版社を支えるような...

NEW

「読書の秋」のウソと、化粧メイクから透ける“意外な”女性心理〜消費動向データから読む

読書の秋だ。「読書の秋」の由来は、中国の唐時代の詩人・韓愈(かんゆ)の詩「燈火...

NEW

“1強”アマゾン対楽天、競争激化で再編機運高まる出版業界〜苦境の出版社・書店の思惑

7月中旬に、「電子書籍3割引きキャンペーン」を相次いで打ち出し、電子書籍市場で...

NEW

敏腕出版営業ウーマンに聞く、ベストセラーを生み出す方法〜知られざる出版業界の裏側

ビジネスから語学、実用、趣味など幅広いジャンルの書籍を手がける総合出版社・アス...

NEW

不況の出版業界、絶好調なある出版社の秘密は悪質経済誌?掲載企業は高額払っても満足

7月11日、日本銀行の金融政策決定会合が行われ、景気判断を前月の「持ち直してい...

NEW

出版不況、深刻化の実態…本が売れなくても書店は儲かる? 製本業者、書店の廃業進む

本が売れない。出版不況といわれて久しいが、書籍や雑誌類の売り上げが低迷の一途を...

NEW

“ミステリーな”村上春樹 大ヒット新作印税収入、次作の出版元、編集者も会えない…

村上春樹氏の書き下ろし長編小説『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』(文...

NEW

村上春樹の新刊はいつ文庫になる? 書籍が文庫になるタイミングを新潮社に直撃!

こんな経験はないだろうか? 「ちょっと高い本だけど読みたいなー」と、迷ったあげ...

NEW

楽天がぶち上げる「打倒アマゾン」に出版社は眉唾…kobo事業説明会に出版界から非難轟々

楽天は4月4日、直営のネット書店・楽天ブックスと電子書籍を販売する楽天kobo...

NEW

村上春樹最新小説が本日発売 前日深夜カウントダウンイベント、多数のファンで活況

本日(4月12日)、作家・村上春樹氏の小説『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡...

NEW

コンビニの成人向け雑誌、販売数は1日1冊? 売上減少、熟女系が人気の理由

闇夜にひっそりとたたずんでいたエロ本の自動販売機もほとんど世の中から消えてしま...

NEW

本屋の棚はなぜ頻繁に入れ変わる? 青山ブックセンターさんを直撃取材!

月刊誌「サイゾー」で連載されていた、企業に電話して疑問をぶつける「だから直接聞...

NEW

出版社、書店、取次不況の実態…新刊の7割が返品、コンビニでも雑誌売れない

クリスマス商戦真っただ中の2012年末、取次(出版物の卸業)から送られてくる大...

NEW

“勘三郎タブー”と『聞く力』100万部突破のカラクリ

今日発売の「週刊新潮」(新潮社)、「週刊文春」(文藝春秋)から、忙しいビジネス...

NEW

『完全自殺マニア』スラップ訴訟で見た出版界、本当の病巣

今年5月に社会評論社が出版した『完全自殺マニア』の表紙カバーが『完全自殺マニュ...

NEW

橋下徹騒動を呼んだ、朝日新聞出版の“社内事情”

朝日新聞社の100%子会社である朝日新聞出版の神徳英雄社長が辞任した人事は、朝...

NEW

楽天が取次事業参入?に見る“ややこしい”出版ビジネスの裏側

9月8日、楽天が出版取次事業に参入するというニュースを朝日新聞が報道された。見...

NEW

あの異色ブロガーが、“しょっぱい”出版ビジネスの闇に挑む

自身のブログは総アクセス2200万PVをたたき出し、はてなブログのブックマーク...

NEW

電子化に腰が重い出版社につきつけられた著作権のジレンマ

ある出版関係者がそう話す「最後のチャンス」というのが、中川正春衆院議員が座長を...

NEW

累計3200万部の『かいけつゾロリ』を創る作者に感動!

累計3200万部ということは、一冊900円で著者印税が10%として90円×32...

NEW

トーハン会長の引退で出版界の地殻変動が始まった!

大口の取引先である丸善書店の売上トップ3店舗=丸の内本店(東京)、日本橋店(同...

NEW

本がない!? 東京国際ブックフェアで見えたどん底の出版業界

7月5日~8日に東京・有明の東京ビッグサイトで開かれた東京国際ブックフェア(T...

NEW