NEW

新幹線焼身自殺事件に“思わぬ波紋” JRがマスコミに無言の圧力か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】

syoushinjisatu0702.jpg
画像は、「FNNnewsCH」より。フジテレビニュースネットワーク

 新幹線の「安全神話」が崩れ去った。

 車内で焼身自殺を図った71歳の男を含む2人が死亡し、11人が重軽傷を負う惨事となった東京発新大阪行き東海道新幹線「のぞみ225号」の放火事件。

 火災の一報があった30日、火に包まれた車両が乗り入れたJR小田原駅には、多数の報道陣が駆け付け、騒然とした雰囲気に包まれた。

 列車が駅に入る直前の同日午後3時前、カメラマンや記者がひしめく駅のホームでは、暗闘が繰り広げられていた。

続きは【トカナ】で読む