NEW

クックパッド、著名人レシピの“パクリ”横行で著作権侵害批判?法的問題ない?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 もし、レシピに無理やり『思想や感情』を入れ込むならば、『まるで宝石をちりばめたような霜降りの和牛ロース100グラムに、インド3000年の歴史が生んだコショウという人類がこれをめぐって戦争までした調味料を、華麗に、なおかつ繊細に振りかけます』といったような、実にヘンテコなレシピが出来上がります。以上より、著名な料理専門家などがテレビやブログで公開したレシピそのものをクックパッドに投稿しても、その行為自体が著作権法違反となる可能性は低いでしょう」

 では、そうしたレシピを掲載しているクックパッドの運営元も、法的責任を問われないのだろうか?

「運営元がこれを放置しても、モラルの問題は別として、法律違反を問われる可能性は低いと思われます」(山岸氏)

 料理業界としては、クックパッドへの対抗意識を燃やすよりは、共存共栄の道を模索したほうがよさそうだ。
(文=牛嶋健/A4studio、協力=山岸純/弁護士法人AVANCE LEGAL GROUP LPC執行役・弁護士、榎本啓祐/同法人弁護士)