恥ずかしい趣味や過去の思い出が、あらゆるSNS上にダダ漏れ

勝手にYouTubeで本名晒され、勤務先や趣味まで…

 そして何より大切なのは、YouTubeのコメントに限らず、何かを書き込む前後にはしっかり確認することだ。

「どのアカウントで何を書き込もうとしているのか、これは誰に見られるものなのか、ここから何か読み取られてしまうことはないか」

を考えてから書き込み、書き込まれた結果もきちんとチェックしよう。本名でまずいことを書いているのに放置しているのは、そういう部分が抜けたうかつな人間だ、と晒しているということに気づきたい。
(文=エースラッシュ)

編集部のイチオシニュース
Pick Up News

人気記事ランキング

IT

ビジネス

総合

SNS