セリア「水彩えのぐ」なぜかネット上で話題沸騰&愛用者急増!意外な用途とは?

「Getty Images」より

 

 大人になってからあまり使う機会がなくなった絵の具。趣味で絵を描いてみようと思っても、画材屋さんに行くのはハードルを高く感じてしまうことがあるかもしれない。そこで今回紹介するのが、セリアで発売中の「水彩えのぐ 和の色 8色」。8色入りで100円というコスパの良さもさることながら、クオリティもピカイチだと話題になっている。

 色のラインナップを見ていくと、まず目につくのが「薄紅」「紅梅」「浅緑」など和を感じさせるネーミング。さらに、「狐」「濃縹」など一風変わったネーミングの絵の具も並んでいた。ちなみに、「濃縹」は「こきはなだ」と読むようだ。

 和を感じさせる絶妙な配色には、「全色いずれも変わった色でオリジナル感が満載」「色合いがすごく好みです」「珍しい色合いだから重宝する」「和風のネーミングがオシャレ」と反響が続出。「実際に描いてみた」という画像をアップする人も多く、Twitterなどで検索すると、かなりクオリティの高い作品も見つけることができる。

 絵を描く以外にも、塗り絵やレジンのアクセサリーづくりに活用する人もいる。「発色が良くて、レジンの着色も良い色になる!」「水彩らしい透明感があってキレイに塗れます」など、愛用する人が増殖中。涼し気な色合いの絵の具で、趣味の時間を充実させてみてはいかがだろうか。

(文=編集部)

編集部のイチオシニュース
Pick Up News

人気記事ランキング

ヘルス・ライフ

ビジネス

総合

SNS