NEW

渋野日向子、野沢アナと破局の厳しい理由…テレ東、局内アナのドロドロ体質

文=編集部
【この記事のキーワード】, ,
渋野日向子、野沢アナと破局の厳しい理由…テレ東、局内アナのドロドロ体質の画像1
渋野日向子のInstagramより

 人気ゴルファー・渋野日向子が、かねてから交際中とみられてきたテレビ東京の野沢春日アナウンサーと破局したと、7日付「NEWSポストセブン」が報じた。

 2人の交際が初めて取り沙汰されたのは、今年1月の「フライデー・デジタル」のスクープがきっかけだった。「フライデー」によれば、2人は頻繁にホテルでの“宿泊デート”を楽しんでいたという。

 渋野といえば、プロデビューを果たした翌年の2019年、弱冠20歳で「全英AIG女子オープン」で女子日本人ゴルファーとしては42年ぶりの海外女子メジャー優勝を果たすという快挙を達成し、その“しぶこスマイル”と相まって一躍、女子プロゴルフ界のスターとなる。しかし、その後は長い不調に悩まされる。「全英」翌年の20年は国内ツアー開幕戦で予選落ちしたのに始まり、年間通じて成績は振るわず勝利ゼロで終えると、今シーズンも8月に入るまで順位は2ケタ台に沈む日々が続いた。だが9月に入ると徐々に調子を取り戻し、10月には「スタンレーレディス」と「樋口久子 三菱電機レディス」の2つのツアーで優勝を獲得するなど、来季の活躍に期待が持てる様子となっている。

 一方の野沢アナは、渋野の8歳年上の31歳。世間的な知名度はそれほど高いとはいえないが、『Newsモーニングサテライト』や『ゆうがたサテライト』で曜日別レギュラーを担当するほか、各種スポーツ中継やバラエティ番組にも出演している。明治大学在学中はトライアスロンに励み、テレ東HPのプロフィール欄には「嫌いなもの 本。苦手です。3行で眠気に襲われます」と記載されていることから、根っからのスポーツマンタイプであることが窺える。

「局内でも、野沢アナと聞いても“名前は知っている”という程度の存在。私も特に何も印象は持っていないが、渋野との熱愛記事で鷲見玲奈アナ(20年に退社)の同期だと知って“ふーん”と思ったくらい」(テレ東関係者)

 そんな2人が出会ったのはトーク番組での共演がきっかけだったというが、別のテレ東関係者はいう。

「いまや渋野は一スポーツ選手という枠を超えて国民的人気を誇るスターアスリートという存在だが、ウチの男性アナなんて普通の一般会社員と変わらない。しかも渋野は毎週のようにツアーに参戦して、1年じゅう海外や国内を飛び回っているわけで、野沢アナと頻繁に会うことは物理的に困難で、交際を継続するのは現実問題として無理だったのではないか。

 テレ東としても日々の番組で女子ゴルフを扱っており、自局のアナが渋野と交際しているとなれば、ゴルフ関連のニュースでも野沢アナの出演と被らないようにしたり、野沢アナがかかわっていない番組でも渋野に取材や出演のオファーをするとなれば、やはり気をつかわざるを得ない。局としては全体的に面倒なことしかないわけです」

RANKING
  • エンタメ
  • ビジネス
  • 総合