杉江弘「機長の目」ニュース一覧

(40件)

共産党・撮り鉄の議員を「軽犯罪法」違反での立件に仕向けた自民党政権に感じる危うさ

昨年11月に鉄道写真の撮影目的で埼玉県の秩父鉄道の線路を渡った共産党の山添拓参...

NEW

東京五輪パラ中止を主張できず感染爆発を招いた日本医師会とコロナ分科会の怠慢

東京五輪・パラリンピックは結局のところ開催したほうが良かったのか、悪かったのか...

NEW

7月のブルーインパルス飛行で航空法違反?過去に墜落など事故多発、雲中の飛行は危険

航空自衛隊の曲技飛行チーム「ブルーインパルス」が東京オリンピック(五輪)開会日...

NEW

東京五輪、世界新記録の数が過去最少の“最低の五輪”になると予想される合理的根拠

東京オリンピック(五輪)は世界新記録の数がもっとも少ない大会として、歴史にその...

NEW

羽田・新飛行ルート、重大事故への懸念相次ぐ…ANAとJAL、“裏”進入チャート存在か

羽田空港の東京都心飛行ルートが始まり約1年が経過した。世界の大空港で例を見ない...

NEW

東京五輪は中止し、選手には世界選手権で頑張ってもらえばよい…よっぽど公平で選手第一

東京オリンピック・パラリンピック(以下、東京五輪)を開催するのか、新型コロナウ...

NEW

JAL・ANA合併も囁かれる航空業界、コロナで急速なIT化→人員大余剰が現実化する

2019年12月頃に中国・湖北省武漢を中心に流行が始まり、20年には世界中に感...

NEW

航空機減便でパイロットの技量低下、安全面に深刻な影響…羽田新ルートの危険性も重なる

コロナ禍で航空業界の業績悪化や減便、それに伴う社員の採用停止などがクローズアッ...

NEW

ボーイング737MAX運航再開、国交省は性急な認可は禁物…墜落の危険性、解消されず

ボーイングは2018年にインドネシアで、19年にエチオピアで起きたボーイング7...

NEW

JAL・ANA、統合・合併説を検証…運航面で膨大な調整、JAL破綻の原因はJAS合併

韓国航空最大手の大韓航空が、第2位のアシアナ航空を政府が後押しするかたちで吸収...

NEW

総額1兆円投下のスペースジェット、開発失敗で凍結…三菱重工、正気を失った経営が原因

期待されていた国産初の日の丸ジェット旅客機の失敗が明らかになった。三菱重工業は...

NEW

「電車内で携帯使用禁止」という日本の異常さ…単なる鉄道会社の要請こそトラブルの元

乗客1人がマスク着用しないことで通常運航できない航空会社が内外に続出している。...

NEW

航空機、AIによる操縦の検討加速…飛行中はマニュアルにない故障頻発、機長の勘が重要

航空機メーカーはAI(人工知能)に民間航空機の操縦を任せようと研究を始めている...

NEW

羽田新飛行ルート、住民に深刻な騒音被害…国交省が約束反故、危険な進入角度で事故の懸念

都心や川崎市のコンビナート上空などを通過する羽田空港の新飛行ルートの運用停止を...

NEW

JALがひた隠すパイロットのUFO目撃報告…航空法に則り報告した機長を乗務不可処分

4月28日、河野太郎防衛大臣がUFOについて、「実際に現れたらどう対処するか準...

NEW

羽田空港・新都心ルート、危険のため国際航空協会が中止要請…都心で部品落下事故も発生

今年の夏ダイヤ(3月29日から)から始まる東京都心の上空を進入着陸に使う新ルー...

NEW

近年、軍による民間航空機撃墜事故が多過ぎる…交戦国上空の航空機飛行が常態化

国際紛争によって、またしても民間航空機が犠牲となった。2020年1月8日に発生...

NEW

航空機、パイロット1人制検討、極めて危険…パイロット無視の超ハイテク化で墜落事故多発

民間航空機がパイロット1人だけで操縦されるようになるかもしれない――。一般の方...

NEW

成田空港「陸の孤島」化は運営会社による“人災”…なぜガラガラの羽田に向かわせなかった

9月に台風15号の影響で最大1万7000人が成田国際空港で足止めされ、1万30...

NEW

羽田・都心新ルート、非常識な「降下(進入)角3.5度」で事故多発の危険発覚…国交省の暴挙

東京の都心上空を進入経路とする新ルートについて、国土交通省は最後になって降下角...

NEW

あおり運転を撲滅する“簡単な方法”…「後続車が見えたらレーンを譲る」は世界の常識

2017年に東名高速で路上に停止したワゴン車にトラックが追突し、乗っていた夫婦...

NEW

三菱スペースジェット(旧MRJ)、中国製やブラジル製に勝る“ウリ”が何ひとつない

三菱航空機の「MRJ」が「スペースジェット」と名前を変え、ボンバルディアのリー...

NEW

航空機の乱気流の揺れ、実はパイロットのミス…ベルト着用サインをナメると命の危険

4~5月の10連休中に2つの航空会社の機体が成田空港到着前に「乱気流」に遭い、...

NEW

ボーイング最新航空機で墜落多発、ANAが導入決定…パイロットの操作性を無視した設計

トランプ米大統領がエチオピア航空機の事故を受けて「(最近の)航空機は複雑すぎる...

NEW

北朝鮮の政府専用機=オンボロはデタラメ…日本より安全、米国エアフォースワン並み

北朝鮮労働党委員長の金正恩氏が使用する「イリューシン62M」という航空機につい...

NEW

ボーイング新型機・墜落事故続発…あり得ない新システム、航空会社へ説明不十分が原因か

エチオピア航空機が離陸直後に墜落した事故は、国際的に大事件になりつつある。すで...

NEW

ボーイングやエアバスの最新ハイテク航空機、悲惨な墜落事故が多発している理由

またしてもパイロットがコンピューターによる操縦系統の暴走を止められず、航空機が...

NEW

航空機のパイロットやCA、がんを発症する人が多い? 多量の放射線を被曝

飛行中の航空機内では、地上にいるときよりもはるかに多量の宇宙線(放射線)を被曝...

NEW

航空機パイロット、飲酒多発が深刻化…JAL、規定人数以下のパイロットで12時間飛行

10月末、ロンドン発羽田行き日本航空(JAL)便の副操縦士が、英国の法律で基準...

NEW

自衛隊がオスプレイ導入、首都圏で墜落事故の危険…政治主導の配備で隊員の命も危ない

オスプレイが沖縄の普天間飛行場に続き、東京の横田基地にも配備される。10月に5...

NEW

羽田空港、東京都心上空新ルートで都民の生命に危険…部品落下や騒音、国は検証せず

2020年の東京五輪に向けて、羽田空港の発着に東京都心を飛行する新ルートを設け...

NEW

LCC、こぞって大手傘下入りで結局、航空運賃上昇か…JAL、安全面で重大懸念浮上

日本の航空業界の将来を左右する動きが出ている。直近ではANAホールディングス(...

NEW

航空機の着陸、「ソフト」より「ドシン」が正解?

航空機の着陸は、滑走路にスムーズ(ソフト)に接地させたほうがよいか、あるいはド...

NEW

日本の新政府専用機、報じられない安全面の危険性

2014年8月、日本政府は政府専用機について、現在使われているボーイング747...

NEW

日航機墜落事故は、今のハイテク機でも起こり得る…JALが再発防止策を検討しない理由

520人が亡くなった日本の航空史上最悪の事故といわれる日航機123便墜落事故か...

NEW

航空機、コスト削減で揺らぐ安全…パイロットと整備士のミス急増で事故多発の実態

世界的に旺盛な航空需要に対し、パイロットと整備士の不足は深刻さを増し、このまま...

NEW

アラスカ上空でパイロットが「UFOに追いかけられた」との報告…国が乗務停止処分に

私は講演会などで「パイロットは世界中を飛んでいるので、UFOを見かけるのでは?...

NEW

危険なLCCが日本の空を飛んでいる…相次ぐ事故、機体検査未実施、パイロット疲弊

LCC(格安航空会社)に関する書籍が書店に並んでいるが、それらは運賃やサービス...

NEW

戦場化する航空機内…大韓航空はCAが客にスタンガン、米航空は客を乱暴に扱い

米国で旅客が航空会社や警備当局の職員によって乱暴に扱われている実態が、波紋を呼...

NEW