JMR生活総合研究所「消費と会社の戦略を読む」ニュース一覧

(9件)

日本の自動車メーカーが、中国勢に逆転される可能性高まる…持たざる者の巧妙戦略

中国の自動車販売台数は2015年、2,459万台(内、乗用車2,114万台)に...

NEW

マック、単独での生き残り厳しく…異業種&海外勢の参入続出、ボーダレスな客争奪戦突入

2016年に入り、日本マクドナルド(以下、マクドナルド)の業績に回復の兆しがみ...

NEW

住宅が売れない…持ち家購入は割に合わない?賃貸シフト鮮明の原因と「売る方法」

住宅が売れない。持ち家と分譲住宅を合わせた新設住宅着工戸数は、この20年で半減...

NEW

自動車メーカーが脇役になる日 トヨタvs欧米勢の覇権争い勃発、脱ガソリン車時代幕開け

日本を支える基幹産業である自動車が、変革の時を迎えている。T型フォードが190...

NEW

消費再増税延期、持続的消費回復につなげる条件とは 消費意欲底堅く、低価格離れ進む

11月17日、7-9月期のGDP速報が発表され、実質GDP成長率が前期比0.4...

NEW

外食業界、なぜ不振深まる?消えた5兆円をどう取り戻す?迫られるデフレモデルからの脱却

4月の消費税増税後、外食大手が軒並み不振に陥っている。復活したといわれたファミ...

NEW

苦境ソニーが陥った構造的問題と打開策を検証 「ハードとソフトの相乗効果」という罠

情報家電大手8社の業績回復が鮮明だ。2014年4-6月期の連結決算で、パナソニ...

NEW

好調・楽天の死角、本当の脅威とは? セブンとアマゾンの挟撃、新複合小売の時代突入

電子商取引(EC)大手・楽天の業績が好調である。楽天のECの2013年度の流通...

NEW