特集2ニュース一覧

NEW

北朝鮮国営テレビ、あの名物女性アナウンサーが電撃引退…金正恩の意向で30代へ交代か

昨年の北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射実験成功、さらに1994年の金...

NEW

業界の雄・日本生命の没落と惨状…首位陥落で焦り、セコすぎる手法で収入「かさ上げ」

企業の2016年3月期中間(15年9月期)決算発表が終了したが、なかでもとりわ...

NEW

疑問だらけのトヨタ・ミライ クラウン並みの大きさなのに4人乗り&車内狭い謎

トヨタの燃料電池車MIRAI(ミライ)には、これまでの自動車とは違うところがあ...

NEW

リーブ21の発毛コンテストCM、仮名なのに顔出しOKの謎 意外な出場条件と審査方法

12月14日に放送されたテレビ番組『THE MANZAI 2014』(フジテレ...

NEW

NHKの底力を痛感する、目の付け所と威力 民放各局も後追いするも、おこぼれ頂戴感が否めず

あらためてNHKの底力を痛感することが多々ある。特に、『NHKスペシャル』(毎...

NEW

【特集】アフラック・日本郵政提携の衝撃〜恐々の国内生保、露呈したTPPの副作用…

7月、日本郵政は今秋から順次、簡易保険を除く全国2万の郵便局と、かんぽ生命の約...

NEW

安倍政権が孕む危険〜アフラック・日本郵政提携とTPP交渉で公約違反が露呈?

安倍晋三首相が、日米首脳会談後の記者会見で、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP...

NEW

アフラック・日本郵政提携の衝撃、生保業界から怒り噴出「TPPの犠牲」「民業圧迫」

日本郵政とアメリカンファミリー生命保険(アフラック)が提携を拡大した。これまで...

NEW

日本郵政、なぜ国内生保を“袖”にしてまでアフラックと業務提携? 懸念材料を検証

日本郵政と米保険大手のアメリカンファミリー生命保険(アフラック)は、がん保険事...

NEW

アフラック・日本郵政提携に国内生保恐々のワケ〜かんぽ台頭、聖域・医療保険開放…

日本郵政とアフラックとの提携話が加速したのは、日本郵政の6月末の株主総会で元東...

NEW

【特集】アベノミクスへの誤解とリスク〜私たちの暮らしはどうなる?国債暴落懸念も…

7月21日に投開票された参議院議員通常選挙で自民党は圧勝し、今後安倍政権が推し...

NEW

日本国債暴落で大儲け狙う世界の投資家たち…アベノミクスで高まる、財政破綻懸念の声

6月14日に発表された「経済財政運営と改革の基本方針」(骨太の方針)では、冒頭...

NEW

渡邊ワタミ元会長、参院選投票日直前に全社員へ選挙協力要請?自民党内からも異論噴出

本日(7月24日)発売の「週刊文春」(文藝春秋/8月1日号)と「週刊新潮」(新...

NEW

迷走する貿易戦略〜“司令塔なき”多国間との経済協定交渉乱立で、企業に混乱の懸念?

3月15日、安倍晋三首相はTPP(環太平洋経済連携協定)交渉への参加表明を行っ...

NEW

アベノミクスへの誤解 「10年後に年収150万増」のウソ?…名目GNIのカラクリ

6月5日、安倍晋三首相は成長戦略第3弾について講演を行った。この中で安倍首相は...

NEW

【特集】アベノミクス3本の矢を解剖!

ここでは、アベノミクスが打ち出す“3本の矢”、すなわち(1)大胆な金融政策(2...

NEW

アベノミクスがおす公共事業投資が財政破綻の引き金になる可能性

金利上昇は、個人の家計を破綻に追い込むだけではなく、国家財政を破綻に追い込む可...

NEW

アベノミクスは日銀を“恐喝”して強引に断行 住宅ローン金利の上昇で返済難民も

昨今の円高修正の動き=円安の流れの背景には、力強さを増してきた米国の景気回復の...

NEW

アベノミクスはやっぱり負の面ばかり!? 物価上昇で給料は増えず貧困層が急増

「アベノミクス」がそれ以前から始まっていた円高・株安の修正の動きに偶然、タイミ...

NEW

【特集】ニッポンのクリスマス…“性”夜はいずこへ

今年も、あのシーズンである。ホテルや人気レストランは半年以上前から予約でいっぱ...

NEW

Xマスの経済効果はゼロ?サザエさんと深津絵里から読み解く

性夜、いや、聖夜が近づいている。クリスマス商戦も佳境に入った。子どもたちはサン...

NEW

Xマス過ごし方、独身男女アンケート!ジム、女子会、格安…

恋人のいないことに後ろめたさを感じさせるかのような空気にもかかわらず、恋人レス...

NEW

クリぼっち、現金おねだり?Xマスブルー“やさぐれ女子”の本音

今年のクリスマスは、22、23、24日と三連休。当初危ぶまれた「イヴに衆議院選...

NEW

ANA「アカ財界人と批判を浴びても日中のパイプ作りに奔走」

親中派だったり、中国寄りの政策提言を行ってきた日本の企業と人物を取り上げ、紹介...

NEW

【特集】中国をつけ上がらせた親中派の財界人&経済人列伝

日本政府が尖閣諸島を国有化したことをきっかけに、日中関係の緊張が高まっている。...

NEW

イオン「店舗を襲撃されてもニコニコ」中国経済に貢献した企業の今

そもそも資生堂の社名は、中国古典『易経』の一節「万物資生」に由来する。2011...

NEW

ユニクロ「反日の逆風でも中国出店はやめられない!?」

イトーヨーカ堂(現・セブン&アイ・ホールディングス)の中国進出は、伊藤忠商事の...

NEW

パナ「現地工場で破壊行為…松下幸之助の築いた友好も無に」

中日友好協会(廖承志会長)から招待を受けた松下幸之助・相談役(当時)は、197...

NEW

JR東日本&川崎重工「中国の新幹線はJRの技術の盗用」

中国の揚潔篪(よう・けっち)外相は、ニューヨークの国連総会(193カ国が加盟)...

NEW

歴代経団連会長「財界の後押しで日本と中国が経済協力」

シリーズ①で紹介した新日鉄社長は、同時の多くの人物が経団連の会長も務めた。日本...