NEW

菅野美穂、『オールスター感謝祭』での「超ハイテンション」に視聴者唖然! 早かった「本格稼働再開」の理由は「ライバル」ではなく「生活」?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
maikuxs.jpg

 8日に放送された『オールスター感謝祭』(TBS系)。生放送で番組対抗の企画を行う恒例番組だが、注目を集めたのが女優の土屋太鳳だ。「赤坂5丁目ミニマラソン」(3・6キロ、ハンデあり)に出場した彼女は、全体8位、女子では1位でゴールイン。本気で走って番宣をする姿に、MCの今田耕司やドラマ『IQ246 華麗なる事件簿』で土屋と共演する中谷美紀などが感動で涙を流していた。

 番組企画でここまでやるとはと驚きや呆れ半分感動半分の反応が多いが、とにもかくにも土屋が同番組のハイライトになったことは間違いない。

 ただ、視聴者やネットユーザーをさらに呆然とさせた出演者がいたようだ。それが、10月14日スタートの『砂の塔~知りすぎた隣人』(TBS系)に主演する菅野美穂である。

 同ドラマのチームとして出演した菅野は、お笑い芸人の永野と「超ハイテンション」でコラボレーションし、同じく芸人のハリウッドザコシショウのネタをリクエストし、ひたすら爆笑。そのあまりの「壊れっぷり」と周囲より3段階上のテンションに、視聴者も呆然とする他なかったようだ。どうやら、かつて放送されていた『あらびき団』(TBS系)のファンだったからのようだが......。

 しかし「さすがは菅野美穂」「飾らない感じでいいよな」など、概ね好評の様子である。

「もともと彼女は番組対抗のバラエティなどには極めて積極的で、今回のような姿を見せるのは初めてではありません。むしろ芸人と100%ぶつかれる女優なんて滅多にいませんからね。久々に生出演の彼女を見られて、喜んでいるファンも多かったに違いありません」(芸能記者)

 今期に入って『砂の塔』のみならず、朝ドラ『べっぴんさん』(NHK)にも出演するなど再び露出を増やしてきた印象のある菅野。夫である堺雅人との間にできた子どももまだ1歳で、本格稼働再開としては少々早いような印象を受ける。

菅野美穂、『オールスター感謝祭』での「超ハイテンション」に視聴者唖然! 早かった「本格稼働再開」の理由は「ライバル」ではなく「生活」?のページです。GJは、エンタメ、オールスター感謝祭堺雅人菅野美穂の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!