NEW

山本裕典、突如「事務所契約終了」の波紋広がる。過去の「お騒がせ」の真実と、世間が想起する「アノ元俳優」の姿

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
山本裕典、突如「事務所契約終了」の波紋広がる。過去の「お騒がせ」の真実と、世間が想起する「アノ元俳優」の姿の画像1

 21日、俳優の山本裕典とのマネージメント業務委託契約を終了することを所属事務所である「エヴァーグリーン・エンタテイメント」が公式HPで発表した。

 山本は2005年の『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で準グランプリを受賞。その後多くのドラマに出演し、17日放送のドラマ『北風と太陽の法廷』(日本テレビ系)にも出演していたのだが、突然の契約終了。驚きの声が後を絶たない。

「山本は六本木麻布界隈での遊びに関するウワサは多く、過去には写真流出もあるなど騒がしい人物ではありました。最近ではテレビ出演も減少し『最近見ないと思ったら』という声も非常に多いです。

事務所は『法的に問題になるような違反をしたわけではない』とのことですが、何かしらトラブルはあったのかもしれません」(記者)

 法的に問題はなくとも「道義的な問題」はあってもおかしくないということだろうか。すでに数多くの憶測も流れてはいる状況である。

 事務所側は「山本裕典が弊社の考える基準に至らなかった」と厳しい書き方がなされている以上、相応の何かがあったことが推察される。

 そして、今回の「突然の契約終了」というのが、あの人物と被って見えるという声も。

山本裕典、突如「事務所契約終了」の波紋広がる。過去の「お騒がせ」の真実と、世間が想起する「アノ元俳優」の姿のページです。GJは、エンタメ、事務所山本裕典成宮寛貴の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!