NEW

純烈メンバー「妊娠流産」「DV」疑惑に騒然。元・妻との離婚原因も「凶暴性」が原因?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
純烈メンバー「妊娠DV」「ギャンブル中毒」疑惑にJRAも大迷惑? 交際女性の貯金を「競馬で溶かす」愚行に非難殺到の画像1

 昨年大みそかに放送された『NHK紅白歌合戦』に初出場を果たした歌謡グループ・純烈。中高年女性から圧倒的な支持を得る今話題の熟年アイドルだが、あるメンバーの「愚行疑惑」が波紋を呼んでいる。

 そのメンバーとは、元ジャニーズで知られる友井雄亮。今週発売の「週刊文春」(文藝春秋)によれば、友井は2008年に離婚後、新たな恋人と同棲生活を送っていたが、その相手女性に殴る蹴るなどの暴行を加え、警察沙汰になったこともあるという。また、その女性を妊娠、流産もさせてしまったとのことだ。詳細はぜひ本誌をご覧になっていただきたい。

 友井は1990年代に本名の「牧山雄亮」名義で関西ジャニーズJr.に在籍。退所後は、現在の友井名義で俳優活動を始め、2001年の『仮面ライダーアギト』(テレビ朝日系)で葦原涼役(仮面ライダーギルス)に抜擢。クイズ番組『世界ウルルン滞在記』(TBS系)に出演するなど、多方面で活躍してきた。

 そして、2007年、小田井涼平、白川裕二郎、酒井一圭らとともに純烈を結成。全国のスーパー銭湯や健康ランドを主戦場とし「スーパー銭湯アイドル」としてじわじわと知名度を上げていった。目標であった「紅白出場」を果たしたのである。

 そんな友井の暴行疑惑にファンからは「信じられない」「怖すぎる」との声が殺到。だが、実はこのような疑惑は以前から浮上していた。

純烈メンバー「妊娠流産」「DV」疑惑に騒然。元・妻との離婚原因も「凶暴性」が原因?のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!