ホンダの最新ニュース記事 まとめ

(137件)

1948年、本田宗一郎が本田技研工業を設立し、自転車用補助エンジンの製造を開始する。58年、スーパーカブを発売。61年、マン島TTレースで初優勝する。62年、鈴鹿サーキットを完成させてモータースポーツに進出。63年、軽トラック「T360」、スポーツカー「S500」を発売して四輪車事業を開始した。72年に発売した「シビック」が排ガス中の有害物質削減という環境重視の機能でヒット。一方、オートバイの販売台数は世界首位を保つ。次世代の取り組みとして2020年に電気自動車「ホンダ・e」を発売。さらに21年にソフトバンクと提携して、第5世代移動通信システムとセルラーV2X通信システムを活用して、歩行者とクルマによる事故低減に向けた技術の検証を開始した。

中古車は要注意、渋滞でホンダ・ヴェゼルばかり故障…トラブル連発のシステム搭載

 秋が深まり紅葉狩りの季節となるとともに、全国旅行割と呼ばれる全国旅行支援...

NEW

ホンダ・新ステップワゴン、圧倒的な快適さ!開発責任者「3列目が特等席」

本田技研工業(ホンダ)が、主力ミニバン「ステップワゴン」のフルモデルチェンジを...

「捨てる」を厭わない経営…ソニーとホンダ、EVでの提携を生んだベンチャー精神の伝統

ソニーグループとホンダ(本田技研工業)は電気自動車(EV)で提携する。年内にも...

NEW

自動車の主要な量産地は数年内に日本から中国に移る…EVで遅れた日本の歴史的必然

20世紀を自動車の時代として拓いたのは、米国の自動車量産システムだった。手づく...

NEW

ソニーとホンダ、世紀の提携…EV市場で世界的競争力を発揮すると考えられる理由

ソニーグループと本田技研工業(ホンダ)は、モビリティ分野における戦略的提携に向...

ホンダは世界のEVのゲームチェンジャーになる…世界発、全固体電池の実用化の可能性

本田技研工業(ホンダ)は、生き残りをかけてEV分野の積極展開を図ろうとしている...

トヨタ、値下げ強要で収益独占のツケ…日本製鉄の反旗、他の自動車メーカーの収益圧迫

トヨタ自動車と日本製鉄の争いが波紋を広げている。日系自動車各社の2021年4~...

NEW

米国の年間販売台数で「現代自動車がホンダを抜いた」新車販売の裏側

アメリカの2021暦年締めでの年間新車販売台数を調べていると、「現代自動車(以...

NEW

軽自動車の電動化で取り残される危機…車種削減を進めるホンダはどこへ行くのか?

前回、ホンダの生産および販売終了車種が増えていることについて、消費者がトヨタへ...

NEW

相次ぐ生産終了で消費者の“ホンダ離れ”加速→トヨタへ流出か…N-BOX依存の現実

2021年12月22日に、ホンダが「インサイト」「CR-V」「シャトル」の国内...

NEW

トヨタ、一人勝ちのシナリオ完成か…EVに巨額投資、一方で内燃機関の開発も継続

トヨタ自動車が電気自動車(BEV:バッテリー・エレクトリック・ヴィークル)の世...

NEW

ホンダ、最も困難な選択「エンジン全廃」の裏にEVでの勝利の確信…第二の創業へ

エンジン技術の頂点、F1を何度も制覇し、エンジン技術で世界を席巻してきたホンダ...

NEW

ホンダ、宇宙事業参入は、培った二輪車・自動車・航空機の高度技術の集大成だ

9月30日、本田技研工業(ホンダ)が新領域への取り組みを発表した。「Honda...

NEW

世界の自動車メーカー、EV用電池工場へ巨額投資競争…取り残された日本の自動車産業の危機

ホンダはF1から撤退し、EV(電気自動車)専業メーカーとして邁進する。2040...

NEW

C8コルベットに試乗して実感したGMの“懐の深さ”とは?ホンダはNSXの生産終了へ

前回、「シボレー コルベット」が8代目(C8)となる新型で、それまでのFRレイ...

NEW

新型シビック、ガソリンエンジンが大幅進化!電動化推進のホンダ、皮肉なほど高すぎる完成度

1972年に初代がデビューし、それ以来、本田技研工業(ホンダ)の伝統的主力モデ...

NEW

「トヨタはHVを永続させる」…世界の潮流と逆行、EVシフトを“遅らせざるを得ない”事情

トヨタ自動車は6月16日、愛知県豊田市の本社で定時株主総会を開いた。総会には株...

NEW

「エンジン技術屋集団」ホンダがエンジン車全廃宣言…設備も人もすべて切り替え、必ずやりきる

ホンダは、チャレンジを繰り返して成長したメーカーである。かつてもそうだったが、...

NEW

新型「ヴェゼル」、ホンダの意気込みが尋常じゃない!常識を裏切る乗り心地&驚異的な燃費

本田技研工業(ホンダ)の「ヴェゼル」がフルモデルチェンジを行い、“2代目ヴェゼ...

NEW

「エンジン自動車の時代」を築き上げたGMとホンダは、なぜエンジン自動車を捨てるのか?

現在でこそトヨタ自動車やVW(フォルクスワーゲン)に生産台数で抜かれているが、...

NEW

ホンダ、トヨタに反旗翻す…日本の自動車業界を“トヨタ傘下”扱いする豊田社長への不満

ホンダの社長に就任した三部敏宏氏が4月23日に社長就任記者会見で、2040年に...

NEW

新型ヴェゼル、最上級「PLaY」の納期遅延を招いたホンダの誤算と“隠れ高額車”人気とは?

前回、4月23日に正式発売されたホンダの新型「ヴェゼル」の販売事情について述べ...

NEW

新型ヴェゼル、ヤリスクロスではない本当のライバルとは?N-BOXに食われる人気のホンダ車

4月23日に2代目となる新型ホンダ「ヴェゼル」が正式発売となった。2月18日に...

NEW

アップルEV、生産委託先に「マツダ」が取り沙汰…高いデザイン性、米国工場の生産余力

米アップルが2020年代半ばにも発売する予定の電気自動車(EV)「アップルカー...

NEW

ダイハツ、ハイブリッド軽自動車を投入でスズキと激突か…N-BOXのホンダは出遅れの危機

2020年10月26日に開会した臨時国会における、所信表明演説での菅義偉首相の...

NEW

ホンダの世界初の自動運転「レベル3」、あまり意味なし?レベル4は米中が先行

3月5日付日本経済新聞に『ホンダ、世界初「レベル3」』という大見出しの記事が掲...

NEW

新型ヴェゼル、陶器のような質感とシンプルさに感嘆…ホンダデザインの方向転換は本物か?

2月18日、4月の正式発表・発売に先駆けて内外装が公開されたホンダの新型ヴェゼ...

NEW

ホンダN-ONEかスズキハスラーか…軽の新時代となった2020年の車、ベスト5を考察

コロナウイルス感染症拡大の影響で、2020年は自動車業界もおおいに翻弄された。...

NEW

現行型と「ほぼ同じ」ホンダ新型N-ONEの発想の小ささ…N360の後継がこれでいいのか

ホンダが今秋の発売に先駆けて9月11日に先行公開した新型「N-ONE」が、そこ...

NEW

スズキ、ダイハツ、ホンダ…プロが選んだ“100万円以下で買える中古の軽自動車”リスト

中古車情報メディア「カーセンサー」(企画・制作 株式会社リクルートマーケティン...

NEW

新型フィットがヤリスに負けた新車販売の裏事情…“化け物”N-BOXが売れすぎる弊害も

2月10日にトヨタ自動車「ヤリス」、2月13日にホンダの新型「フィット」と相次...

NEW

“技術屋集団”ホンダは、なぜGMと「車の命=エンジン」共通化するまでに陥ったのか

本田技研工業(ホンダ)がこれまでの孤高主義を変えて、米ゼネラル・モーターズ(G...

NEW

ホンダの危機、燻る米GM傘下入り…「技術屋集団」の迷走、技術開発競争に乗り遅れ

自動車業界で孤高を貫いてきたホンダが、米ゼネラルモーターズ(GM)に急接近して...

NEW

新型フィットの5タイプ、ベストバイはハイブリッドの「ネス」といえるこれだけの理由

2020年2月の販売開始以降、登録車の新車販売台数ベスト5をキープしているのが...

NEW

ホンダ・新型「アコード」、なぜ日本投入は米国より2年半も遅れた?客層の若返りに成功

この春から、本田技研工業(ホンダ)の新型「アコード」が発売された。ホンダの伝統...

NEW

日産の軽自動車「ルークス」最大の特徴&推奨グレードは?ホンダN-BOXより視界良好?

日産自動車「ルークス」は全高が1700mmを超える背の高い軽自動車で、室内も広...

NEW

新型フィット、ホンダ「使うひと中心」への原点回帰の始まり?数字主義からの脱却は本物か?

ホンダの新型フィットの開発コンセプトは「数字第一主義からの脱却」。その開発姿勢...

NEW

ホンダ・フィットが「最もお買い得なファミリーカー」である理由…トヨタ・ヤリスとの違い

ホンダ「フィット」は、全長を4m以下に抑えたコンパクトカーの主力車種です。20...

NEW

トヨタを見習え!コロナ禍下でも積極的かつ果敢な動き、中国でEV工場建設を計画

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大による生産活動の低迷によって、トヨタ自動...

NEW

トヨタ、サブスク「KINTO ONE」にレクサス投入…ホンダ&日産も参入“車乗り放題”料金比較

以前、本連載でも記事にした、トヨタ自動車のサブスクリプションサービス「KINT...

NEW

【新型コロナ】海外工場の操業停止と輸出販売激減、報じられない壊滅的実態

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響が今後どこまで広がるか、どのくらい...

NEW

ホンダ、軽蔑するトヨタの“猿真似経営”で普通のメーカー化…聖域・技術研究所にメス

ホンダが創業者の本田宗一郎氏のこだわりを捨て去る組織改革に乗り出す。ホンダは4...

NEW

ホンダ新型「フィット」、バカ売れの予感…斜陽の小型車に注力、驚異的な心地よさを実現

「斜陽カテゴリーの復権の予感がする」本田技研工業(ホンダ)が7年ぶりにフルモデ...

NEW

ホンダ・クラリティPHEV…プリウスを圧倒するプラグインハイブリッド…でも売れず

一般社団法人日本自動車販売協会連合会が発表している、毎月の新車販売台数ランキン...

NEW

ホンダの新型フィット、真のライバル車はトヨタ・ヤリスではなくN-BOXに?

2019年秋に開催された第46回東京モーターショーで公開されたホンダの新型「フ...

NEW

カワサキの正しい唯我独尊…EV化に目もくれず4気筒エンジン“バケモノ的”バイク投入

2019年の東京モーターショーは一昨年同様、東京・有明の「東京ビッグサイト」で...

NEW