NEW

2ちゃんの危機?大変更で卒業&離反者が大量発生?ログイン必須化、過去ログ有料化か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「2ちゃんねる HP」より
 大手掲示板サイト「2ちゃんねる」が、変わるらしい。2ちゃんねるのユーザーからすると、「またか」という思いを抱くかもしれない。それほど、この数年、2ちゃんねるは騒々しい。

 これまで、運営体制に何度か大きな変化はあっても、ユーザーには直接関係するような出来事はなく、関心すら持たないユーザーも多かった。しかし、今回は多くのユーザーに影響が出そうだ。

「専ブラ」が使えなくなる?

 2ちゃんねるには「専ブラ」と呼ばれる閲覧ソフトがいくつかある。専用ブラウザの略で、ログ(記録)が保存されているファイルを直接読み書きすることができる。スマートフォン(スマホ)で2ちゃんねるを利用している場合や、比較的頻繁に利用しているユーザーの多くは、なんらかの専ブラを使っているだろう。

 かつての2ちゃんねるは、普通のブラウザから閲覧しようとすると、混雑時には閲覧できなくなることがしばしばあった。そのような場合でもサーバーへ負荷をかけない専ブラであればアクセスできるとして、多くのユーザーに使われるようになった。実際に、普通のブラウザよりも表示が速く、書き込みもしやすく工夫されているため、よく利用するユーザーほど必須といえるツールだった。

 この専ブラが、3月中にも使えなくなるという。正確にいえば、一部の専ブラは新しい環境でも利用可能だが、多くの専ブラが使えなくなる。新環境でも使える専ブラは数が限られている上、さまざまな経緯から2ちゃんねるユーザーに嫌われている専ブラが公式ツールのように残されている。このように選択の幅が狭く、嫌われている専ブラばかりとあって、ユーザーの間では、ここ数週間物議を醸している。

普通のブラウザで見ればよい?

 専ブラがダメなら普通のブラウザで見ればいいと主張する向きもあるが、この考え方はある意味正しいだろう。一時期セキュリティリスクを懸念する指摘もあったが、ブラウザの設定でJavaScriptの項目をオフにするなどによって十分対応可能だ。軽く閲覧する程度ならば、それで十分だろう。

 しかし、もし多くのユーザーが普通のブラウザからアクセスした場合、また閲覧制限がかかる懸念はある。変更後は広告表示が多くなることもあり、普通のブラウザではサーバーへの負荷は大きいと考えられる。

 また、確定情報ではないが、過去ログが有料化されるという話も上がっている。単に雑談をしているだけなら過去ログは不要だが、専門性のある会話をしている場合などでは過去ログがたどれないのでは掲示板の価値が大きく低下する。

掲示板時代の終了か、大規模移民か

 過去ログの有料化やログインの必須化、書き込み時にユーザーの情報を取得する仕掛けの導入など、さまざまな話題があるが、実際にどのようなかたちで決着するのかは数カ月しないとわからないだろう。しかし専ブラについて出ている情報からは、あまり明るい未来は描けない。このままでは、ほとんど選択肢のない状態で利用せざるを得ないという不自由な掲示板になるかもしれない。そこに、従来からのユーザーが残るかどうかは不透明だ。

「2ちゃんねるもどき」と呼ばれる掲示板は、すでに複数存在する。しかし多くのユーザーを獲得できているサイトはないようだ。そんな類似掲示板のどれかが、2ちゃんねるから離れたユーザーの受け皿になる可能性はある。実際にユーザーの間でも「どこへ移動するか」といった話が多く交わされている。不自由な状態でも使い続けるか、移動するか。はたまた匿名掲示板自体を捨ててしまう人もいるだろう。

 当然、人が減れば面白さも減る。2ちゃんねるを卒業したいけれど、つい見てしまっていた人にとっては、ちょうどよい卒業機会となるかもしれない。
(文=編集部)