NEW

和田アキ子がNHKに「大人の対応を」と批判も「あんたが言うな」の声多数! 『紅白』への恨みはお門違い?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
maiku.jpg

 27日に放送された『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した歌手の和田アキ子。昨年末『NHK紅白歌合戦』に出場できなかったことへの思いをぶちまけたわけだが......。

 和田はダウンタウンの『紅白』に関する質問に対し「出していただいたら(出場回数)40回だった」と語り、NHKに対し「もうちょっと大人の対応をして欲しかった。やっぱり持ちつ持たれつ」と明らかな不満をぶつけている。そして、来年以降呼ばれることはないだろうと続けている。

 和田の言う「大人の対応」というのは、節目の40回出場をした後で落選でもよかったのではないかということだろう。しかし、世間の反応はまったく異なる。

「大多数は『これまでが大人の対応だったんだろ』という冷めたコメントで溢れています。もう何年もヒット曲がない中、これまで出場できていたほうが不思議である、と。和田さんからそういった余裕のコメントでも出ればみんな理解してくれたのかもしれませんが、『自分のことしか考えてないんだな』『40回出場とかも本人の都合』と呆れた声ばかりが散見されています」(記者)

「大人の対応」を語るのであれば、これまで後輩タレントにしてきた横暴行為などは「大人なのか?」という指摘もある。

和田アキ子がNHKに「大人の対応を」と批判も「あんたが言うな」の声多数! 『紅白』への恨みはお門違い?のページです。ギャンブルジャーナルは、エンタメ、ダウンタウン和田アキ子紅白の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!