NEW

パチスロ規制の"犠牲者"か? 伝説的サッカー漫画のパチ&スロ新台がなかなか登場しない理由とは

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ規制の犠牲者か? 伝説的サッカー漫画のパチ&スロ新台がなかなか登場しない理由とはの画像1

 多くのプロサッカー選手に影響を与えた「伝説的サッカー漫画」の新台が登場予定? 日本国内でサッカーブームを起こした『キャプテン翼』パチンコ第2弾の開発が進んでいると話題になっている。

 3年ほど前より開発中との話が上がっているものの、なかなか実現していない『キャプテン翼』パチンコ第2弾。続編ということを考えれば、スムーズに開発できると思うファンは多いようだが......。

「1つの要因としてパチンコが、思った以上に評価を得られなかったことが挙げられるでしょう。超人気漫画ですから『北斗の拳』や『エヴァンゲリオン』のような成功が期待されていましたからね。慎重になっているのではないでしょうか。

 MAX機撤去後のサンセイさんに、勢いが感じられないことも関係しているのかもしれません。先日リリースされた『牙狼・翔』が好稼働を見せていますけど、サンセイさんといえば出玉感のイメージがありますよね。ミドルスペックに、物足りなさを感じてしまうユーザーはいるでしょう。その辺を意識して開発が遅れている可能性もあると思いますよ」(関係者)

『CRキャプテン翼』をリリースしたサンセイR&Dといえば、圧倒的な爆発力で一世を風靡した『牙狼』シリーズで有名なメーカーである。厳しい規制によって出玉が抑制されたことは、同社へ大きな影響を与えたとも言えるだろう。開発の遅れに繋がっている可能性はある。

 ただ開発中と話題になっているのはパチンコだけではない。噂が絶えないパチスロ化が、ようやく実現するとの声も上がっている。

パチスロ規制の"犠牲者"か? 伝説的サッカー漫画のパチ&スロ新台がなかなか登場しない理由とはのページです。ギャンブルジャーナルは、パチンコ・パチスロ、キャプテン翼パチスロパチスロ規制の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!