ファミマ、密かな人気商品「シュクメルリ」とは?“激ウマ”ジョージア料理、ブームの予兆の画像1
ファミリーマート公式ツイッターより

 コンビニエンスストアチェーン・ファミリーマートの自社ブランド「お母さん食堂」から、2020年10月27日に発売された「ごはんにちょいかけ!シュクメルリ」が、SNS上で話題です!

 そもそも“シュクメルリ”という言葉自体に聞きなじみがない人も多いかもしれませんが、その正体は、「鶏肉をガーリッククリームソースで煮込んだジョージア料理」(ファミリーマート公式サイトより)! 同店ではこれをパウチで販売しており、電子レンジで温めてご飯にかけるだけで、美味しく食べることができます。

 同商品が発売されると、ティムラズ・レジャバ駐日ジョージア臨時代理大使もTwitterで即座に反応。そして、一般のSNSユーザーの間でも、

「鶏肉が想像以上に柔らかくて、ガーリックも効いてて、とにかく激ウマ~!」

「シチューと変わらないのではと思ってたけど違った! これがシュクメルリなんだね、もう大好き!」

「お肉がゴロゴロ入ってて嬉しい」

「Twitterで話題のシュクメルリ、ファミマで買ってきたよ。美味しくて一瞬で食べ終わった(笑)」

「ファミマのおかげでジョージア料理の美味しさを知ることができた! ありがとう!」

などと人気が高まっています。税込298円です!

(文=編集部)

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合