NEW

セリア、ファンの間で今、評判の“神”商品5選…発送用 厚さ測定定規、タオルホルダー

文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」from A4studio
【この記事のキーワード】

, ,

セリア、ファンの間で今、評判の“神”商品5選…発送用 厚さ測定定規、タオルホルダーの画像1

 安価かつ豊富な日用品の品揃えで我々の生活を助けてくれている100円ショップブランド。なかでも1985年の創業以来36年間も愛され続けている「セリア」は、その洗練されたデザイン性などが支持され、根強いファンを得ている。

 店舗数は2021年2月時点で首都圏を中心に1727店舗、FC加盟店は45店舗を有しており、業界王者「ダイソー」に続くNo.2の座に君臨している。同時にここ最近では高騰続く100円ショップブランドの価格設定の潮流にあえて逆行し、低価格帯を維持する指針も打ち出しており、注目を集めているのだ。

 そんなセリアは、今年の春も思わず手に取りたくなる魅力たっぷりな商品が続々ラインナップされている。「Business Journal 買うべき・買ってはいけない調査班」は今回もセリアの新商品を徹底リサーチ、「この春、買うべきセリアのおすすめグッズ5選」を選び抜いた。

発送用 厚さ測定定規/110円(税込、以下同)

セリア、ファンの間で今、評判の“神”商品5選…発送用 厚さ測定定規、タオルホルダーの画像2

 ステイホームの影響でフリマアプリを利用する頻度が高くなっている人もいることだろう。とりわけ複数の利用者とやりとりをし、発送しなければならない場合は、その郵送費用の計算も割と大きな手間になる。

 そんなときにお薦めしたいのがこの「発送用 厚さ測定定規」だ。標準的なタブレットPCより少し大きめのサイズのこの定規は、長方形サイズの異なる4つの穴(計測口)が空いており、これに梱包した郵便物を通すことで郵送費用の目安がつけられるという代物。

「1cm厚」「2cm厚」「2.5cm厚」「3cm厚」の穴の側には、定形郵便やゆうパケットなどの詳細な基準も記入されているので、いちいち調べる必要がないのも嬉しい。頻繁に郵送することが多い人にピッタリなアイデア商品だ。

フッククリップ/110円

セリア、ファンの間で今、評判の“神”商品5選…発送用 厚さ測定定規、タオルホルダーの画像3

 ソーシャルディスタンスが保ちやすいキャンプは、コロナ禍でも楽しめるレジャーとして注目されている。100円ショップのアイテムには、そんなキャンプシーンで活躍するものも多いことをご存知だろうか。

 セリアの「フッククリップ」は、内側に滑り止めが付いていて、持ち手側の先端がフック状になっている大きめのクリップ。これをキャンプサイトのタープのポールなどに付けておけば、手軽にゴミ袋やランタンなどを引っ掛けておくことができるのだ。

 同様の効果を持つキャンプギアは確かにあるが、本品は耐荷重が約500gにもかかわらず、その値段は110円という驚きの良コスパ。ベテランキャンパーたちからも一目置かれている、買って損なしの逸品だ。

デリランチ ロングBOX 490ml/110円

セリア、ファンの間で今、評判の“神”商品5選…発送用 厚さ測定定規、タオルホルダーの画像4

 新型コロナウイルスの流行だけでなく花粉も舞っており、職場のランチで気軽に外出しづらい気持ちになることも多い今年の春。家からお弁当を作ってこようかと考えている人も、これまで以上に増えたことだろう。

 あまりお弁当箱に高額をかけるのももったいないが、とはいえ安いつくりのものを使うのも気が引ける……そんなわがままに応えてくれるのが、セリアの「デリランチ ロングBOX 490ml」だ。

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合