NEW

【P情報】新台「11月5日」パチスロ「不朽の名作」が目白押し!! 『戦国乙女』『プラネット』ファン必見の5号機デビュー!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月のパチスロ新台は、6号機初のATスペック『HEY!鏡』(大都技研)が登場するなど、出玉規制という深刻な事態を見事に払拭。これからデビューする新規則機へ、さらに注目が集まっているが……。

 現行スペック「5号機」も未だにリリースされている状況。11月5日にも注目の新機種が登場予定と、旧規則の存在感は未だに健在だ。そこで今回は、6号機にも負けてない? 話題の「新台5号機」を取り上げたい。

『パチスロ戦国乙女TYPE-A+ (オリンピア)』

【P情報】新台「11月5日」パチスロ「不朽の名作」が目白押し!! 『戦国乙女』『プラネット』ファン必見の5号機デビュー!!の画像1オリンピア HP」より

 好評を得ていた獲得枚数変動システム「TYPE A+」。その人気スペックが、同社のヒットコンテンツ『戦国乙女』で登場する。

 スペックは「TYPE A+」第一弾の『不二子』と同じくボーナス+RTタイプ。「運と技術」次第で獲得枚数を大きく変えられる「獲得枚数超変動型BB」も踏襲している。

 本機最大の注目ポイントはやはり『不二子』以上に安定したスペックだろう。ビッグボーナス時の平均獲得枚数は357枚へと増加し、さらにそのボーナス終了後は必ずRTが付与されるなど、メダルを極力減らさずに「次回大当り」まで待つことが可能だ。

 萌えコンテンツを代表する『戦国乙女』と、今年大注目の「革命スペック」が合体。その相乗効果に期待したい。

『スーパープラネットSP』 (山佐)

【P情報】新台「11月5日」パチスロ「不朽の名作」が目白押し!! 『戦国乙女』『プラネット』ファン必見の5号機デビュー!!の画像2山佐 HP」より

 パチスロ界の伝説マシン『プラネット』シリーズ。スペックはボーナスのみでコインを増やすノーマルタイプで、スーパーボーナスは約300枚、レギュラーボーナスは約108枚となっている。

 初代の魅力を色濃く継承したゲーム性は要必見。前作『スーパープラネットデラックス』は違和感演出を搭載した「完全告知タイプ」だったが、今作は3つのモードから任意で選択することができる。

 リール停止系でボーナスを察知する「出目モード」。ボタンを押して大当りをチェックする「ボタンモード」は、初心者の方でも安心して打つことが可能なモードとなっている。

 そして、特に注目を集めそうなのが、告知一切なしの「出目モード・極」だろう。ボーナス成立から揃えるまで「何Gだったか」を表示する「階級チャレンジモード機能」を搭載。頂点を目指すのであれば、すべてのリーチ目・法則を覚える必要があり、まさに玄人好みの仕様となっている。往年のパチスロファンには堪らない新台となりそうだ。

【P情報】新台「11月5日」パチスロ「不朽の名作」が目白押し!! 『戦国乙女』『プラネット』ファン必見の5号機デビュー!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!