ビジネスジャーナル > ライフニュース > IKEA、買う前に要確認な4品
NEW

IKEA、買う前に要確認!反応悪いワイヤレス充電器、香りが持続しない芳香剤

文・取材=A4studio
【この記事のキーワード】, ,
IKEA、買う前に要確認の4品
IKEAの店舗

 1943年に日用品の通信販売会社としてスウェーデンに誕生した「IKEA」。創業者であるイングヴァル・カンプラードのイニシャルと、イングヴァルに縁のあるエルムタリッド農場とアグナリッド村の頭文字から名づけられたその名は、今では世界49カ国で400店舗以上を展開し、世界有数の家具・雑貨ブランドとして知られている。

 日本では2006年4月に船橋市で第1号店を開店して以降、郊外を中心に出店していたが、2020年6月の「IKEA原宿」のオープンを皮切りに都市型店舗の展開を開始し、続けて誕生した「IKEA渋谷」「IKEA新宿」も人気を博している。

 そんなIKEAは、北欧特有の優れたデザインと低価格を両立させた商品を数多く取り揃えており、基本的に優秀なアイテムばかりなのだが、なかには少し残念な点を抱えている商品も存在する。そこで今回はIKEA商品をリサーチし、“要注意なIKEA商品”を4点セレクトした。あくまで独断で選んだものではあるが、IKEAでショッピングを楽しむ際の参考にしていただきたい。

NORDMÄRKE ノールドメルケ(スマホ用ワイヤレス充電器)/2499円(税込み、以下同)

IKEA、買う前に要確認!反応悪いワイヤレス充電器、香りが持続しない芳香剤の画像2

 最近ではイヤホンやマウスなどさまざまなアイテムがワイヤレス化されており、毎日使うものはなるべく手間を省いて簡単に使いたいという人が多いだろう。IKEAにも生活を便利にしてくれるワイヤレス製品が多くそろっているのだが、数あるなかでスマートフォン用のワイヤレス充電器である「NORDMÄRKE ノールドメルケ」の購入を考えているなら、少し待ってほしい。

 本品の上にスマホを置くだけで充電できるという、一見かなり便利な商品なのだが、いくつか注意点があるのだ。まず、有線の充電器と比べて充電速度は落ちるといわれている。

 また、実際に購入したユーザーの口コミを見ると、本体にスマホを乗せても反応が悪く、充電されないことがしばしばあるという報告も少なくない。そのため、きちんと充電できているか、その都度確認する必要があり、せっかくワイヤレスで手間が省けても、別の手間が増えてしまうというのである。

 そしてスマホカバーを着けていると、カバーの種類によって反応せずに充電できないという不満の声もあり、お気に入りのカバーをいちいち外さないといけないという事態もありうるようだ。言うまでもないが、ワイヤレスで充電できるという便利さがあっても、カバーを外すというわずらわしさがあっては、メリットよりもデメリットが勝るのではないだろうか。

JÄMLIK イェムリーク(クローゼット芳香剤)/299円

IKEA、買う前に要確認!反応悪いワイヤレス充電器、香りが持続しない芳香剤の画像3

 毎日身に着ける衣服が良い香りだと、一日の気分もいいだろう。そんな、いつもの衣類にちょっとした特別感を与えるような、クローゼット芳香剤がIKEAから発売されている。それが「JÄMLIK イェムリーク」で、バニラ、ベリー、ジャスミンなど複数の香りのバリエーションが揃っている。

 本商品は2枚がセットになっていて、それぞれ6個のシートが付いている。つまり、シートは計12個。1枚をそのままクローゼットのハンガーレールやフックに掛けて使ってもよし、または6個ある穴の開いた四角いシートを押して切り離し、穴を通常のハンガーに通して使ってもよし、という使い勝手の良い商品となっている。

 しかし、かなり残念なポイントがあるのだ。それは肝心の香りが長くもたないということ。開封すると強い香りを感じるが、時間の経過に伴い1~2日ほどで香りは薄まってしまうのである。

 公式サイトにはウォークインクローゼットやバスルームにも使用できると記されているが、空間が広いほど香りの効果は薄く、短くなるだろう。また、小分け包装はされていないため、開封してしまうと一度にすべて使わなければならず、使い切れない場合は密封できる袋を別に用意する必要がある。

IKEA 365+(アイスパック 正方形)/399円

IKEA、買う前に要確認!反応悪いワイヤレス充電器、香りが持続しない芳香剤の画像4

 お弁当などを持参する際には食中毒対策にも気を遣うだろうが、そんなときに重宝しそうなのが「IKEA 365+」シリーズ。「IKEA 365+」は、耐久性に優れたフード収納グッズのシリーズで、透明の保存容器などがラインナップされているが、今回紹介するのは保存容器の専用フタである。

 こちらは縦横15cmずつの正方形で、厚みが3cmあるフタ。なぜ3cmもあるかというと、フタの内部に水が入っており、使用前に冷凍庫で凍らせておくと、保冷材の役目を果たすという代物なのである。また伸縮性のあるストラップが付いており、このストラップで保冷剤を保存容器の上や下に固定して、さらなる保冷効果を発揮させることもできる。

 しかしながら、いざ外出時に持ち運ぼうとすると、その重さをネックに感じる人は少なくないはずだ。というのも、このフタだけで440gもあるからである。これに容器本体と中身の料理、そして別途の保冷剤の重量が加わると、弁当の総重量が1kgを超えてしまうこともあるはず。いくら保冷効果が高いとはいえ、この重量の負担はデメリットと感じる方も多いのではないだろうか。

FEJKA フェイカ(人工観葉植物/サボテン)/5999円

IKEA、買う前に要確認!反応悪いワイヤレス充電器、香りが持続しない芳香剤の画像5

 家内に癒しの雰囲気を与えてくれたり、インテリアの差し色になったりと、観葉植物はスタイリッシュな部屋づくりに役立つだろう。しかし、本物の植物は水やりといった手入れの必要があるし、失敗して枯らしてしまうと残念な気分になってしまう。

 そういう心配がある方々にとって、本物の植物と見まがうようなリアルな人工観葉植物はありがたい存在で、IKEAでは「FEJKA フェイカ」シリーズとして、多種多様な人工観葉植物が販売されている。しかし、「FEJKA フェイカ」シリーズ全体としては便利でオシャレなものが多いのだが、なかには要注意なアイテムも存在している。

 たとえば、今回取り上げるサボテン型のものだが、率直に言ってすぐに偽物だとわかる安っぽい見た目をしているのである。こちらは植木鉢の直径が19cm、高さが80cmという大型タイプで存在感もあるため、より一層、本物らしさが希薄なのである。約6000円という金額を出してチープに見えてしまう人工観葉植物を購入するのは、十分に検討したほうがいいだろう。

 ちなみに、ほかにもこのサボテン型の大きさと前後する大型タイプの商品があるが、大型のものはやはり偽物だとわかりやすい感じだったので要注意。しかし「FEJKA フェイカ」シリーズには小型タイプ、中型タイプのものも多数あり、こちらは本物と見まがうほどリアルな商品が多く、しかも価格はリーズナブルなのでおすすめである。

 ここまで、少々残念な点があるグッズを紹介してきたが、もちろんIKEAのほとんどの商品は良心的な価格で高品質なものばかり。だからこそ、今回紹介した情報をご自身で精査して、IKEAで賢いお買い物をしていただければ幸いである。

(文・取材=A4studio)

※情報はすべて8月28日時点のものです。

A4studio

A4studio

エーヨンスタジオ/WEB媒体(ニュースサイト)、雑誌媒体(週刊誌)を中心に、時事系、サブカル系、ビジネス系などのトピックの企画・編集・執筆を行う編集プロダクション。
株式会社A4studio

Twitter:@a4studio_tokyo

IKEA、買う前に要確認!反応悪いワイヤレス充電器、香りが持続しない芳香剤のページです。ビジネスジャーナルは、ライフ、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

RANKING

17:30更新
  • ライフ
  • ビジネス
  • 総合