NEW
新田ヒカル「気づいてますか?ケータイのこんな話」

バカ高いスマホ料金、月額5千円も下がる!格安SIMへの乗り換えはこんなに簡単!

文=新田ヒカル/スマホ評論家、マネー評論家
【この記事のキーワード】

, ,


2.MNP予約番号取得

 現在使用している電話番号を変えずに格安SIMに乗り換えるためには、現在契約しているキャリアから「MNP予約番号」というものを教えてもらう必要があります。各キャリアのお客様サポートに電話をしたり、HP上から申し込みをすることで番号を入手できます。

 注意点としては、MNP予約番号の有効期限は、発行日を1日目として、15日目までとなります。それを過ぎると、MNP予約番号は無効となります。MNP予約番号が無効になった場合、現在利用中のキャリアの契約に一切の影響は生じません。乗り換える場合、再取得してください。MNP予約番号の取得は無料です。

3.格安SIMとの契約

 オンライン、あるいは店頭で格安SIMの契約を行ってください。この時、MNP予約番号を伝えることで、これまで使用していた電話番号をそのまま利用することができます。契約時には、SIMのサイズについて伝える必要があります。SIMにはマイクロSIM、ナノSIMなど物理的な大きさがありますので、現在使用している端末のSIMのサイズを選択してください。

 格安SIMとの契約が完了すると、今まで利用していたキャリアとの契約は自動的に解約となります。MNPの転出料として、これまで利用していたキャリアに2000~3000円が発生するほかに、解除手数料や、端末を分割払いで購入している場合の残金の支払いなどがあります。

 格安SIMの新規契約料は基本的に3000円なのですが、キャンペーンなども多く、0~3000円と幅があります。

4.SIMの入れ替え

 現在使用している端末からSIMを抜き、新たに契約した格安SIMを挿してください。難しくない作業ですが、不慣れな方は少し戸惑うかもしれません。店頭の場合、サポートしてくれる場合もありますが、サポートは有償の場合もあります。

5.端末の設定

 ソフトウェア的な設定が必要です。設定方法については、各格安SIMサービスを提供している会社のHP等に掲載されています。店頭の場合、設定をしてくれる場合もありますが、有償の場合もあります。

 以上、ドコモ、au、ソフトバンクの既存3大キャリアから格安SIMへの乗り換え方法です。少し面倒に思うかも知れませんが、これで月に5000円の節約になるので、ぜひチャレンジしてみてください。
(文=新田ヒカル/スマホ評論家、マネー評論家)

RANKING
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合