「女子トーク炸裂でした」山田内閣広報官、安倍昭恵夫人との“会食”写真が流出で物議の画像1
「桜を見る会」で出席者と触れ合う安倍昭恵氏(左、ロイター/アフロ)

 菅義偉首相の長男で、東北新社幹部の正剛氏から約7万4000円の饗応を受けて、国家公務員法違反の疑いを指摘されていた山田真貴子内閣広報官(60)に対し、政府は1日、持ち回り閣議で辞職を決定した。山田氏は先週、正剛氏との飲食は「一般的な懇談」などと“接待”を否定。菅首相も「女性の広報官として期待している」との見解を表明したばかりだった。

 同日午前、山田氏の辞職を知った立憲民主党参議院議員は「火消しに躍起すぎて、唖然としている。そもそも辞職するのなら、先週の山田氏の国会答弁はなんだったのか。あれで幕引きということなのか」とあきれていた。

 そんな山田氏だがTwitter上で物議を醸す写真が拡散されている。2月28日、安倍晋三前首相の夫人・昭恵さんのFacebook(FB)の投稿が一部ユーザーにチェックされた結果、女子会の写真に山田氏と思われる人物が写っていたのだ。Twitter上では「またアッキーかよ」「なんだか、きな臭い」などとどよめきが広がっている。

 Twitter上で拡散されている画像は2014年5月29日、昭恵さんの公式FBアカウントに「昨晩の女子会。縦割り行政の弊害を突破するために、各省庁の女性達が横の繋がりを作っていきたいと思います。女子トーク炸裂でした・・・」との投稿とともに掲載されたもの。中心に座る昭恵さんの隣にいるのが山田氏に見えるというのだ。

 同様の会合は2015年12月19日にもあったようだ。昭恵さんはFBに「昨晩は霞ヶ関女性の会。とても素敵な方々です」と投稿し、やはり参加者の写真を掲載していた。以下、引用する。前列左端にいるのはやはり山田氏のように見えるが……。

「女子トーク炸裂でした」山田内閣広報官、安倍昭恵夫人との“会食”写真が流出で物議の画像2
安倍昭恵Facebook公式アカウントより

 

自民党関係者「首相秘書が総理夫人と接点がないはずない」

 ちなみに山田氏は2013年11月、安倍晋三首相在任時に女性初の内閣総理大臣秘書官に就任し、広報、女性政策、少子化対策などを担当していた。一連の写真の人物は山田氏なのか。自民党清和政策研究会(細田派)の衆議院議員秘書に聞いたところ、次のように怒られた。

「肯定も否定もしませんが、そもそも総理秘書官が首相夫人となんの接点もないはずがないでしょう! くだらないことを聞かないでください。ご存知のように昭恵夫人はFBで知り合った人に直接会いにいってしまうようなフットワークの軽い方です。ましてや夫である安倍前首相のスタッフの中に、“尊敬できる”“話をしてみたい”と思うような人間がいたら、飲みに誘いたくなるんじゃないですか。

RANKING
  • ジャーナリズム
  • ビジネス
  • 総合