山手線30駅で家賃相場が最も安いのはどこ?日暮里を抑えて8.5万円で3駅が1位にの画像1
山手線E235系電車(「Wikipedia」より)

 リクルートが運営するニュースサイト「SUUMOジャーナル(スーモジャーナル)」が発表した「山手線30駅の家賃相場が安い駅ランキング 2021年版」(駅徒歩15分以内、10平米以上~40平米未満、ワンルーム・1K・1DKの物件)によると、1位は田端駅、目白駅、西日暮里駅の3つが並んだ。

 近年、特に人気が高まっているという山手線沿線の住まい探しについて、「SUUMO」副編集長の笠松美香氏に話を聞いた。

山手線30駅で家賃相場が最も安いのはどこ?日暮里を抑えて8.5万円で3駅が1位にの画像2
「SUUMO」副編集長の笠松美香氏

最安値は8.5万円、最高値は原宿

――ランキングの結果から教えてください。

笠松美香氏(以下、笠松) 以下の通りです(順位/駅名/家賃相場/駅所在地)。山手線の南北で大きな幅がある結果になりました。私鉄では急行停車駅の家賃相場が高くなる傾向がありますが、山手線はどの駅も必ず停まり、どこに住んでも30分もかからず主要な駅に行くことができます。また、今は共働きの夫婦が増えているため、通勤面での利便性が高い山手線沿線の人気が高まっています。

1位 田端 8.50万円(北区)

1位 目白 8.50万円(豊島区)

1位 西日暮里 8.50万円(荒川区)

4位 日暮里 8.60万円(荒川区・台東区)

5位 駒込 8.80万円(豊島区)

5位 高田馬場 8.80万円(新宿区)

7位 大塚 8.90万円(豊島区)

7位 池袋 8.90万円(豊島区)

9位 新大久保 9.10万円(新宿区)

9位 鶯谷 9.10万円(台東区)

11位 巣鴨 9.15万円(豊島区)

12位 大崎 9.60万円(品川区)

13位 五反田 9.90万円(品川区)

13位 高輪ゲートウェイ 9.90万円(港区)

15位 品川 10.30万円(港区)

16位 目黒 10.70万円(品川区)

17位 上野 10.95万円(台東区)

18位 神田 11.00万円(千代田区)

19位 代々木 11.10万円(渋谷区)

20位 東京 11.20万円(千代田区)

21位 新宿 11.25万円(新宿区・渋谷区)

22位 田町 11.30万円(港区)

23位 秋葉原 11.40万円(千代田区)

24位 浜松町 11.65万円(港区)

25位 御徒町 11.70万円(台東区)

26位 恵比寿 12.40万円(渋谷区)

27位 有楽町 12.50万円(千代田区)

28位 新橋 12.55万円(港区)

29位 渋谷 12.80万円(渋谷区)

30位 原宿 13.50万円(渋谷区)

――1位は田端駅、目白駅、西日暮里駅が並びました。

笠松 田端駅は山手線の中で唯一、北区に位置します。住宅街が広がっていて落ち着いた雰囲気の地域で、池袋に近く、JR京浜東北線の快速も停車するため東京駅や品川駅方面に出るにも便利です。

 20年の同率3位から1位にランクアップした目白駅は山手線のみですが、隣は池袋駅で駅間距離は1.5km弱。場所によっては両駅とも利用可能なので、目白寄りのエリアで家賃を抑え、穏やかな住環境とにぎやかな繁華街の両方を楽しむこともできます。田端駅と同様に穴場感が高い駅です。

 西日暮里駅は、4位の日暮里駅とともに谷中・根津・千駄木周辺のエリアである「谷根千」に近接し、古くからのカルチャーが愛されている街です。古い建物をリノベーションした趣のある施設や雑貨屋など若者に人気のあるスポットが増えており、興味深い街並みが連なっています。

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合