NEW

パチスロ王者「5号機最後」のシリーズ機!? まさかの「6号機仕様」で登場も?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新規則「6号機」から高純増ATタイプのスペックが目立つパチスロ界。やはり、ボーナスのみでコインを増やす「ノーマルタイプ」への影響は甚大だったようだが......。

 そんな中、業界を代表する「ノーマル界の王者」が5号機で降臨。古き良きDNAを受け継ぎつつ、新要素を搭載した『ジャグラー』シリーズ最新作が登場だ。

『ゴーゴージャグラー2』(北電子)

パチスロ王者「5号機最後」のシリーズ機!? まさかの「6号機仕様」で登場も?の画像1
北電子 HP」より

「あたたかさとやさしさ」「溢れる輝きそのままに」をテーマに掲げる『ゴーゴージャグラー』シリーズ。

 スペックは前作を踏襲したボーナス特化タイプで、1/154.9(設定1)~1/121.4(設定6)と設定1でも大当りを感じやすい仕上がりとなっている。BIGに偏った時の増加スピードは他シリーズの中でも随一だ。

 本機最大のポイントはシリーズならでの告知パターン。先告知や告知音は一切発生せず、自然なままの「GOGO!ランプ」を堪能することができる。

 また、本作から新演出が追加され、リール始動時が通常よりも遅くなる「リールスロー演出」や、一瞬だけGOGOランプが"120%"で光り輝く「きらめき点灯」、そして「ジャグラーあるある」の"ネジネジ"で「ツノッチ」が出現する「隠れツノッち」など、これまでとは違った「ぺカり」も楽しむことが可能だ。

 そして、ファンの間で特に注目を集めているのが、今作以降の『ジャグラー』シリーズの動向である。シリーズ最後の『5号機・ジャグラー』となってしまうのだろうか。

パチスロ王者「5号機最後」のシリーズ機!? まさかの「6号機仕様」で登場も?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、5号機パチスロ北電子の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!