NEW

トランプ極秘来日に現場騒然? 史上初の女性レーサー限定イベントにファン殺到! G2レディースオールスター初代女王は誰になる?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0302boutrace_01.jpg

 アメリカにいるはずのトランプ大統領が極秘に来日して日本でスピーチ? そんなタイトルで知人から不思議なメールが送られてきた。不審に思いながらもその詳細を確認してみると、思わずパソコンにコーヒーを吹き出しそうになってしまった。

 メールに添付された映像に映っていたのは、トランプ大統領のかぶり物をした女性ボートレーサー堀之内紀代子だった。さらにブルゾンちえみネタを披露する長嶋万記、レースクイーンの衣装を着てうなぎパイをファンに投げ入れている木村沙友希などの選手が壇上に並んでレースへの意気込みを語っていた。

 これは現在、広島のボートレース宮島で史上初めての試みとして開催されている女性レーサーだけのオールスター戦である「G2 レディースオールスター」の開会式を収めた動画だった。

 ボートレースには210名の女性レーサーが登録しているものの、実力に合わせてクラス分けがされており、G2クラスのグレードレースで下級クラスの選手とトップクラス選手が一緒に出場するケースは少ない。しかしファン投票型のレース「G2 レディースオールスター」となれば話は別。ファンは出場してもらいたい選手に票を入れるわけで、実力で選ぶ人もいれば容姿で選ぶ人、地元選手の応援で選ぶ人など様々だ。逆に言えば「実力があるのに選ばれなかった選手は人気がない」わけであり、そこは非常にシビアな現実が待ち受けていると言えるだろう。

 このレディースオールスターに出場しているのは52名の人気女性レーサーたち。トランプ大統領?が登場した開会式には多くのファンが殺到し、選手は両手に花束やプレゼントを抱えるなどその人気はまさにアイドル級だ。

 ファン投票1位の平山智加が欠場し、上位に選ばれた人気アイドルレーサーの魚谷香織は妊娠が判明して欠場となったが、昨年の賞金女王である松本晶惠(ファン投票4位)や実力ナンバー1と目される遠藤エミ(ファン投票2位)、さらに2017年の賞金ランキングでは女性レーサーで最高位を記録する長嶋万記(ファン投票3位)などA1級17名の選手に加え、A2級13名、B1級22名の選手が出場している。

トランプ極秘来日に現場騒然? 史上初の女性レーサー限定イベントにファン殺到! G2レディースオールスター初代女王は誰になる?のページです。ギャンブルジャーナルは、競輪・競艇、レディースオールスター競艇遠藤エミの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!