NEW

日馬富士「殺人未遂」ばりの暴行疑惑で横綱はく奪? 朝青龍の「前例」を超える所業か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日馬富士「殺人未遂」ばりの暴行疑惑で横綱はく奪? 朝青龍の「前例」を超える所業かの画像1

 横綱・日馬富士に、幕内力士貴ノ岩をビール瓶で殴打し負傷させたという疑惑を「日刊スポーツ」が報じている。

 貴ノ岩は10月26日のこの出来事の後に休養し、「脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑いで全治2週間」の診断書を提出したという。どうやら、鳥取巡業の打ち出し後の宴席で、貴ノ岩の態度が気に入らないという理由で殴打したとか。下手すれば命の危険もあったのではないか......。

 横綱のあからさまなスキャンダルは久しぶりといえる。これまでも多くのスキャンダルが出ていたが、これが本当ならあまりにも横暴すぎる行為だ。

「2010年には泥酔して暴れる騒動を起こし一般人を怪我させたとして、当時の横綱朝青龍がその後現役を引退することを表明した事件がありました。もともと朝青龍は歯に衣着せぬ言動が問題視されていましたが、やはり暴行には厳しい処罰が課せられるということでしょう。


日馬富士「殺人未遂」ばりの暴行疑惑で横綱はく奪? 朝青龍の「前例」を超える所業かのページです。ギャンブルジャーナルは、スポーツ、日馬富士朝青龍白鵬の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならギャンブルジャーナルへ!