NEW
大西宏「コア・コンセプトのビジネス学」

アップル、繁栄終焉の兆候…アマゾン、ネット通販企業の枠出て「アップル超え」目前

文=大西宏/ビジネスラボ代表取締役
【この記事のキーワード】

, ,


 アップルは、音楽ストリーミングで著しい成長を遂げてきたSpotifyとは対照的に、iTunesの音楽ダウンロード販売が伸び悩んできたことから、音楽ストリーミングサービスのApple Musicを昨年スタートさせました。音楽はスタートできたのですが、Apple TVを発売したものの、当初目論んでいた動画配信サービスは今のところスタートできないままです。

 これまでEコマースで培ってきたITインフラの運用技術を資源として活用し、成長と収益の新たなエンジンを得て、さらに音楽や動画コンテンツ配信とネット通販事業の顧客囲い込みの相乗効果を追求し始めたアマゾン。そんな同社がアップルを超える日は、アップルが次の成長エンジンを見つけないかぎり、そう遠くないかもしれません。
(文=大西宏/ビジネスラボ代表取締役)

情報提供はこちら
RANKING
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合