NEW
鬼塚眞子「目を背けてはいけないお金のはなし」

住友生命「Vitality」、驚異的ヒットの秘密…健康増進、買い物等で特典・割引も豊富

文=鬼塚眞子/一般社団法人日本保険ジャーナリスト協会代表、一般社団法人介護相続コンシェルジュ協会代表
【この記事のキーワード】

, ,

住友生命「Vitality」、驚異的ヒットの秘密…健康増進、買い物等で特典・割引も豊富の画像1
「住友生命 HP」より

 住友生命保険「Vitality(バイタリティ)」が2018年7月の発売以来、累計販売件数で70万件を超えるヒットを飛ばしている。足元の2021年度第1四半期の販売件数も同社の過去最高となる9.7万件を記録した。一般的に保険商品は発売から2年も経過すると、販売ペースは落ち着く。しかしVitalityは、発売3年経過後も右肩上がりに件数が増え続けている。このヒットの裏には、行動経済学に基づいた仕組み以外に、保険業界にいまだかつてなかった新しいムーブメントがある。ヒットの秘密を探る。

 商品の概要から説明する。Vitalityは、リスクに備えながら、健康増進活動への取組みを応援する各種特典(リワード)や保険料の割引が受けられる、まったく新しい概念の保険だ。

住友生命「Vitality」、驚異的ヒットの秘密…健康増進、買い物等で特典・割引も豊富の画像2

【リスクに備えるとは?】

 リスクに備える生命保険契約として「死亡保障・高度障害保障」「生活障害収入保障特約(=就労不能・介護保障)」「認知症保障」「医療保障」から必要な保障を選んでオリジナルの保障を組み立てることができる。これに「Vitality健康プログラム」をセットしたものが「Vitality」となる。

【リスクを減らすとは?】

 リスクを減らすと期待されているのが、Vitality健康プログラムだ。保険契約にVitality健康プログラムをセットし、3つのステップを継続することで、顧客の健康増進活動につなげる役割を担う。なお、Vitality健康プログラムの利用には、保険料とは別に、Vitality利用料として標準プランは月額880円(税込)・家族プラン(※)は月額440円(税込)を支払う必要がある。

※家族プランは、すでに標準プランを利用している人の家族専用のプランであり、家族の健康増進に必要な特典(リワード)を厳選することで低廉な利用料となっている。

・ステップ1:健康状態を把握する

 まずは、自身の健康状態を把握するため、オンラインチェックを実施したり、健康診断を受けたりすることでポイントが獲得できる。

・ステップ2:健康状態を改善する

 日々の生活の中で健康的な活動を意識するため、いつもより多く歩くことを心がけたり、スポーツイベントに参加したりすることで、ポイントが獲得できる。

・ステップ3:特典(リワード)を楽しむ

 獲得した累計ポイントで判定されるステータス等に応じて、モチベーションアップに繋がるさまざまな特典を受けることができる。

 Vitality健康プログラムでは、取り組みに応じてポイントが付与され、年間の累積獲得ポイントに応じて、ブルー、ブロンズ、シルバー、ゴールドの4つのステータスが用意されている。保険料は契約1年目から一律15%の割引率が適用されるが、2年目以降は、ステータスに応じて保険料が変動し、割引率は最大で30%に達する。

住友生命「Vitality」、驚異的ヒットの秘密…健康増進、買い物等で特典・割引も豊富の画像3

RANKING
  • 連載
  • ビジネス
  • 総合