NEW

スタバ、秋のオススメ商品5選!新作デザートが専門店レベル、売り切れ続出の和スイーツも

文=A4studio
スタバ、秋のオススメ商品5選!新作デザートが専門店レベル、売り切れ続出の和スイーツもの画像1
スターバックスの店舗

 2021年6月末時点で全国に1655店もの店舗を構える、大手コーヒーチェーン店「スターバックスコーヒー」。

 米スターバックスが7月27日に発表した21年4~6月期決算は最終損益が11億5300万ドル、日本円で約1265億円の黒字となった。前年同期は新型コロナの影響により全世界で店舗閉鎖に追い込まれ、6億7800万ドルの赤字だったことを考慮すると、見事な経営回復を果たしたといえるだろう。

 一方、スターバックスコーヒージャパンは環境保全に関する活動が大きな注目を浴びている。8月23日から、店舗での食品廃棄量を減らす取り組みとして「フードロス削減」を目指すプログラムが開始。ドーナツやケーキ、サンドイッチなどのフードを、店舗の在庫状況に応じて閉店3時間前をめどに20%オフで販売している。この活動でフードロス削減に貢献すると同時に、売り上げの一部を認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえに寄付するそうだ。

 このように環境問題に対する姿勢が印象的なスタバでは、秋の新作商品にもかなり力を注いでいる。そこで、この秋に買うべきスタバ商品5品を厳選した(価格は税込み)。

パンプキン スパイス オーツミルク ラテ/[トールサイズ]510円

 9月1日より、日本では15年ぶりに発売された「パンプキン スパイス ラテ」。今回は、この商品にオーツミルクを追加した「パンプキン スパイス オーツミルク ラテ」をご紹介する。この商品はアイスかホットを選択できる。

スタバ、秋のオススメ商品5選!新作デザートが専門店レベル、売り切れ続出の和スイーツもの画像2

 パンプキン スパイス ラテは海外では定番商品として販売されているものの、日本での評判はいまいちだが、オーツミルクを追加したこの商品は口コミの評価が非常に高い。もともとスパイス感の強いドリンクなのだが、オーツ麦からつくられる植物性飲料「オーツミルク」を加えることで、スパイス感がほどよく軽減されているからだろう。

 チャイティーのような香辛料の入ったドリンクは苦手という方にも、さっぱりと飲みやすいドリンクとなっている。徐々に涼しくなっていくこの時期に、ほっと温まるこの商品をぜひお試しいただきたい。

ブロンド エスプレッソ ダブル トール ラテ/[トールサイズ]473円

 8月4日から販売が開始された「ブロンド エスプレッソ ダブル トール ラテ」も、アイスかホットを選ぶことができる。

スタバ、秋のオススメ商品5選!新作デザートが専門店レベル、売り切れ続出の和スイーツもの画像3

 カップになみなみと注がれたこのドリンク。一番美味と感じるポイントは、飲んだ瞬間のさわやかさとすっきりとした後味だろう。コーヒーの嫌な渋みや苦みは一切なく、すっきりした味わいとほのかなミルクの甘味が口内に広がるのだ。とはいえ、ミルクが前面に出すぎることなく、コーヒーとミルクがうまい具合に調和しているように感じられた。

 甘みの強いラテよりも、よりコーヒーを感じられる大人なラテを飲みたい方には、非常におすすめできる逸品である。さわやかな一日を過ごすのにはぴったりなエスプレッソだ。

洋なしとミルクティーのパンナコッタ/506円

 9月1日から秋の新作商品として登場したスイーツ「洋なしとミルクティーのパンナコッタ」。スタバのスイーツのなかでも少々お高めの商品となっているが、それだけの価値を感じる、深みのあるデザートに仕上がっている。

スタバ、秋のオススメ商品5選!新作デザートが専門店レベル、売り切れ続出の和スイーツもの画像4

RANKING
  • ヘルス・ライフ
  • ビジネス
  • 総合