ビジネスジャーナル > 企業ニュース > トヨタ「アクア」人気が7年続く理由  > 3ページ目
NEW
渡辺陽一郎「いちばん詳しい『人気の新車』完全ガイドシリーズ」

トヨタ「アクア」7年ずっと人気の“納得の理由”…買って後悔しないための注意点

文=渡辺陽一郎/カーライフ・ジャーナリスト

これが結論!/このクルマの総合評価&コメント

★★★☆☆

 アクアの運転席は座る位置が少し低く、2ドアクーペのような印象を受けます。運転感覚も機敏で加速性能に余裕があるため、全体的にスポーティで良く走ります。その一方で、ハイブリッド車なので発進時はモーターのみを駆動することも多く、いろいろな走行パターンを味わえておもしろいです。

 このようなハイブリッドの特徴が割安な価格で手に入り、なおかつトヨタ車としての安心感も得られることがアクアのメリットです。

 その半面、後席と荷室は狭めで乗り心地は硬めです。ノイズは発売時点に比べると小さくなりましたが、静粛性の優れたクルマとはいえません。さまざまな質感が全般的に低いのです。

 今はカルロス・ゴーン前会長の問題で日産がブランドイメージを下げており、「日産のノートe-POWERを買おうと思っていたけれど、トヨタのアクアにしようかな」と考えている方がおられるかもしれません。その際も、居住性や乗り心地を販売店の試乗車で比べて判断すると良いでしょう。
(文=渡辺陽一郎/カーライフ・ジャーナリスト)

渡辺陽一郎/カーライフ・ジャーナリスト

渡辺陽一郎/カーライフ・ジャーナリスト

1961年生まれ。神奈川大学卒業。1985年に自動車雑誌を中心に扱うアポロ出版株式会社に入社。その後、同社で複数の自動車雑誌やアウトドア雑誌を手掛け、1989年に自動車購入ガイド誌「月刊くるま選び」の編集長に。1997年にはアポロ出版株式会社の取締役も兼任。2001年6月に40歳を迎え、同月に「カーライフジャーナリスト」の肩書でフリーランスに転向。

トヨタ「アクア」7年ずっと人気の“納得の理由”…買って後悔しないための注意点のページです。ビジネスジャーナルは、企業、, , , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

RANKING

11:30更新
  • 企業
  • ビジネス
  • 総合