NEW

「これでコケたら……」と戦々恐々!? 嵐・松本潤主演『99.9』の「懸念」と「番宣プレッシャー」が大きすぎ!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
tereboi.jpg「AC photo」より

 嵐の松本潤が主演する『99.9 刑事専門弁護士』(TBS系)が17日に放送開始される。共演に榮倉奈々や香川照之など豪華布陣を敷いていることでも話題だ。『半沢直樹』などヒット作を多数生み出してきた『日曜劇場』枠だけに気合いが入っているのがうかがえる。

 2月段階から松本を中心に出演陣が各番組で宣伝を行い、Twitterでも積極的にPRするなど視聴者集めに余念がない同ドラマだが、現状「勝利」を手にできるかは怪しいところだとか……。

「『99.9』の裏番組は、芦田愛菜とシャーロット・ケイト・フォックス主演『OUR HOUSE』(フジテレビ系)が放送開始になります。さらにテレビ朝日では人気シリーズ『科捜研の女』のSPを放送するんです。『科捜研』に関しては曜日をわざわざ変えてここにぶつけてきましたからね。これは『99.9』にとっては厳しい船出になるかもしれません」(記者)

 もともと「またジャニーズか」と放送決定時点で多くの視聴者が呆れてしまった同ドラマ。前クールの『日曜劇場』がSMAP香取慎吾だったこともあり、ジャニーズ連発という事実に拒否反応を示す人も多いようだ。無論、同ドラマの主人公である「型破りな弁護士」という役を松本が演じることが「ミスキャスト」という声も多く、共演の香川に食われないか、演技面での真価も問われることとなる。

 人気作の多い『日曜劇場』で、2月から宣伝に力を入れたにもかかわらず数字が取れないとなれば主演の松本にとっては大きな汚点となりかねないだろう。早期段階で宣伝し放送中だった『家族ノカタチ』(同)の立場をなくさせたのは、SMAP解散騒動の当事者である香取に対するジャニーズ側の”制裁”というウワサもあるが、結果的に『99.9』にもプレッシャーを与える結果となってしまった。これでもしコケたら……のリスクが肥大化した格好である。

 松本の気合いのノリは尋常じゃないようで、暇さえあれば先輩俳優の香川に演技に関する質問をしているのだとか。しかし、あまりにも気負っていて空回りする可能性を指摘する声も少なくない。

 松本といえば、女優の井上真央と「結婚間際」といわれて久しいが、井上が大河ドラマ『花燃ゆ』(NHK)で歴史的大コケをしたことが記憶に新しい。果たして”お相手”である松本の『99.9』は、この苦境を乗り越えられるのか。まずは第1話の結果に注目だ。

「これでコケたら……」と戦々恐々!? 嵐・松本潤主演『99.9』の「懸念」と「番宣プレッシャー」が大きすぎ!?のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!