NEW

新台「右打ち当たりALL16R」も霞む「妥協」? パチンコの「死活問題」に発展か……

新台「右打ち当たりALL16R」も霞む「妥協」? パチンコの「死活問題」に発展か......の画像1

『ルパン三世』や『蒼天の拳』など、パチンコ界を代表するビッグコンテンツがリリースされる11月。

 その他にもサウンドや液晶までもが震える「ビッグバイブ機能」を搭載した『CR大海物語4』や、すべての大当たりで「2025個以上」の出玉を獲得でき、時短が必ず100回付いてくる『CR ALL2025with100』など話題性の高い新台が登場予定だ。

 そんな11月に、独自の路線を貫く名物メーカー高尾が渾身の1台を送り出す。根強いファンを獲得している『クイーンズブレイド』の最新作を発表し話題になっている。

 人気美少女キャラゲームとのタイアップ機。前作の『CRクイーンズブレイド2』は導入から2年経つが、未だ好稼働を見せている人気作品だ。最新作への注目が高いことも当然だろう。

 11月20日に導入予定の最新作『パチンコCRクイーンズブレイド美闘士カーニバル』は、大当たり確率1/319.6のV確変ST機。153回転のSTへの突入率は60%となっている。

 注目のSTの継続率は64.9%。STタイプながら通常大当りを搭載しているため、高い引き戻し期待度を誇っている点も魅力だ。

 最大の特徴は、右打ち中の大当たりが「すべて出玉16R(1728個)」となっている点だ。爽快な出玉感を味わえるだけではなく、ST中に通常大当たりで終了する際も「必ず約1700個の出玉が得られる」仕様はユーザーに好感を得られる可能性を秘めている。

新台「右打ち当たりALL16R」も霞む「妥協」? パチンコの「死活問題」に発展か……のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!