NEW

JRA武幸四郎厩舎に「問題児」が仲間入り? 優秀調教助手も、「ダメ2世」で有名か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JRA武幸四郎厩舎に「問題児」が仲間入り? 優秀調教助手も、「ダメ2世」で有名かの画像1

 今年2月に騎手を引退し、早ければ来年3月に厩舎が開業する予定の武幸四郎調教師。いまだこの呼び方に慣れない部分もあるが、新たな競馬人としての道が本格的に始まろうとしている。

 7月までは藤沢和雄調教師の元で、技術調教師として「修行」していた武幸調教師。いよいよ本格的に開業に動いていると思われるが、ここへきていきなりの「大物」が厩舎に参戦する、と話題になっている。

「栗東のベテラン厩舎の調教助手が、武幸厩舎に『転籍』することが決定したという情報が入ってきました。その厩舎は今年現段階でかなりの勝利数を上げていますが、その多くにこの助手が調教を務めたというほど優秀という評価ですね。

幸四郎調教師としても心強いことでしょう。実は調教師自身が積極的にラブコールを出していた、なんて話もあります。最高の形で厩舎をスタートできるかもしれません」(現場ライター)

 武幸厩舎は、どうやらいきなりの「最強布陣」で臨むことができるということらしい。「メイショウ」の冠名で知られる松本好雄氏を筆頭に、預けられる馬も一定確保できているという話もある。順風満帆といったところか。

 ただ、どうやらこの「優秀な助手」という人物。なかなかの「いわくつき」だそうで……。

JRA武幸四郎厩舎に「問題児」が仲間入り? 優秀調教助手も、「ダメ2世」で有名かのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!