NEW

パチスロ6号機「MAX711枚」超えのボーナス実現!? 4号機『吉宗』も霞む?”暴走マシン”が登場!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ6号機「MAX711枚」超えのボーナス実現!? 4号機『吉宗』も霞む?暴走マシンが登場!!の画像1

 獲得枚数まさかの『吉宗』超え? 5号機を牽引したアノ「成功者」へ熱視線が注がれている。

 すでに検定を通過している大人気シリーズ初の6号機『パチスロ ヱヴァンゲリヲン AT777』。その全国販売が遊技機総合商社「フィールズ」の発表で明らかとなった。来年2月から順次全国のホールへ導入されるという。

 本機で第11作目となるパチスロ『ヱヴァンゲリヲン』。シリーズ初の6号機をどのように仕上げてくるのか気になるところだが、早くもプレイヤー・関係者からはさまざまな憶測が飛び交っている状況だ。

「現在設置されている6号機のほぼ全てが『ATスペック』、また純増枚数に制限がなくなったことから、本機も同様のスペックと言われています。それだけではなく、機種名には『AT』というワードがありますからね。ほぼ間違いないかと思われます。

仮にこの情報が事実であれば”シリーズ初”。これまでノーマルやART機といったボーナス搭載機が主体でしたからね。『エヴァ×AT』という未知のタッグへ期待は高まるばかりです」(記者)

 ノーマルタイプで一世を風靡し、その後はゲーム数上乗せタイプ・玉集めタイプのART機が登場した同シリーズ。コンテンツ力はもちろん、一風変わったゲーム性が大きな話題となった。そういう意味でも、ATスペックが有力視されている『6号機・エヴァ』への注目度は非常に高いだろう。続報が気になるところだが……。

パチスロ6号機「MAX711枚」超えのボーナス実現!? 4号機『吉宗』も霞む?”暴走マシン”が登場!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!